我慢は禁物。適度な晩酌がダイエット長続きの秘訣だ。
筋トレ前のストレッチはこの4種目を!
【女性向け】6種の簡単筋トレでスタイルアップ!
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
自宅でメリハリ美脚を作るための最適解は?
正しい体幹トレは「呼吸」から。
代謝を上げるには夜の過ごし方が重要だった⁉︎
肩がガチガチなら、肩甲骨ほぐし。
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:パエリアサラダ

パエリアサラダ

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈スペイン料理 Pabloパブロ〉オーナーシェフ 由利拓也さんに教えてもらった「パエリアサラダ」。

由利拓也さん

教えてくれた人

フレンチ出身。スペインに渡り、バルセロナ〈Els Casals〉などの星付きレストラン、バレンシアのパエリア店で研鑽を積む。帰国後、2018年現店開店。ほかに3店舗経営。

10歳で始めたサッカーは今も週1でプレー&パーソナルトレーニングも行う〈スペイン料理Pablo〉の由利拓也さん。トレ中も思いっきり楽しめるおもてなしスパニッシュを教わった。

「パエリアはサラダ仕立てに。トマトを潰したドレッシングで茹でた白米ともち麦を和えて、上に魚介を乗せれば盛り上がるはず」

パエリアサラダ

パエリアサラダ

※1人分で計算

材料(1人分)

  • 白米…20g
  • もち麦… 20g
  • キュウリ(みじん切り)…少々
  • 赤玉ネギ(みじん切り)…少々
  • [A]
    • トマト(さいの目切り)…1/4個
    • EXVオリーブ油…小さじ1.5
    • ハチミツ…小さじ1
    • レモン(搾る)…1/6個
    • 塩…適量
  • [B]
    • 茹でエビ…2尾
    • 茹でイカ…20g
    • 茹でムール貝…2個
    • ※シーフードミックスの冷凍品の場合、解凍して使用を。
    • 茹でアスパラガス(斜め切り)…1/2本
    • ミニトマト(輪切り)…1個
    • ハーブ(セルフィーユ、チャービル、ディルなど)…少々

作り方

  1. 白米、もち麦は沸騰させた湯で12分ほど茹で、ザルに空け、冷ます。
  2. ドレッシングの材料(A)をボウルに入れ、フォークなどでトマトを潰しながら混ぜ合わせる。1、キュウリ、赤玉ネギを加えて混ぜ合わせる。
  3. 器に2を盛り、上にBの魚介や野菜の具を乗せ、ハーブを飾る。
ポイント
パエリアサラダ

ドレッシングのトマトをフォークで潰した後、具材を加えてさらに混ぜよう。

栄養ポイントはココ!

オイルはドレッシングに混ぜた分だけなので、筋トレ民にもうれしいパエリア。白米に混ぜたもち麦には発酵性食物繊維のβ-グルカン豊富で、腸活にも。次に食べる食事の血糖値の上昇を防ぐセカンドミール効果も期待大。by管理栄養士 河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.878・2024年4月18日発売

Share

関連記事:

Share