ランニング後の疲労回復ストレッチ。
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
腹直筋狙いで腹を割る自体重トレをマスターしよう。
自宅でできる、排便うながしエクササイズで便秘解消!
ダイエッターにおすすめの焼き鳥10本。
体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
低コスト・高タンパクな自炊の下ごしらえ法。
自宅でプルプル二の腕を引き締める。
  • 公開:

免疫ケアにはこれ。目利きが選んだ間違いないサプリ

目的別 サプリ 体調

どうせお金を払ってサプリメントを買うなら、自分の目的が叶うものを選びたい。だったら健康のプロに聞くのが一番。ということで、目利きにおすすめのサプリメントを目的別に選んでもらいました。今回のテーマは「免疫」。ピックアップされたのは、ミネラルとエネルギー生成に関わる栄養素。普段からの備えが、体調管理を支えてくれるのだ。

※推薦者の方々と読者による見解です。個々人の体調に合わせ医師と相談のうえお買い求めください。

中村泰宏さん

中村泰宏さん

教えてくれた人

なかむら・やすひろ/医師。〈虎ノ門中村クリニック神谷町院〉院長。米国公衆衛生学修士。アメリカの最先端予防医学を学ぶためニューヨークへ留学。帰国後、日本初のアメリカ抗加齢学会施設認定を受けたクリニックを開業。

平井陽子さん

平井陽子さん

教えてくれた人

ひらい・ようこ/薬剤師。予防医療/栄養療法/サプリメント専門薬剤師。2011年、東京・銀座に日本初の薬剤師常駐の医療用サプリメント販売店〈薬剤師カフェvita(ビタ)〉を開業。科学的根拠のあるサプリの普及に注力している。

圓尾和紀さん

圓尾和紀さん

教えてくれた人

まるお・かずき/管理栄養士。未来日本型食生活協会代表理事。静岡県立大学大学院生活健康科学研究科食品栄養科学専攻修士課程修了、病院勤務後にフリーランスの管理栄養士に。食事指導や講演の他、YouTubeチャンネル『カラダヨロコブ』を運営。

〈ファンケル〉の《亜鉛》

中村泰宏さんの推薦

免疫というと腸が注目されがちですが、意外にミネラルが重要な働きをしています。たとえば疲れや免疫にはマグネシウムが役立つといわれていますし、亜鉛は免疫細胞を活性化させるといわれています。不足しがちなので食事に加えサプリでの補給もおすすめ。

ファンケル 亜鉛

味覚の維持皮膚や粘膜の健康維持を助けるミネラル・亜鉛。ファンケルでは体内で効率よく働く「亜鉛酵母」を配合。さらに吸収を高めるビタミンB2を増量。従来品に比べてより効率的な働きが期待できる。60粒入り864円

〈カネカユアヘルスケア〉の《わたしのチカラ VITAL AGE》

平井陽子さんの推薦

コエンザイムQ10が関わるエネルギー生成器官のミトコンドリアは免疫機能にも大きな役割を果たしています。他にも免疫力に関係するアスタキサンチンやスーパーアミノ酸のシトルリンも含まれているので複合的におすすめしたいと思いました。

カネカユアヘルスケア わたしのチカラ VITAL AGE

エネルギー生成に関わるコエンザイムQ10、その体内に存在する還元型の量産化法を確立したメーカー発。還元型コエンザイムQ10を200mgアスタキサンチン12mgシトルリン400mgなどを配合。60粒入り8,200円

〈ニュー・サイエンス〉の《亜鉛》

圓尾和紀さんの推薦

免疫にはさまざまな栄養素が関わっていますが、亜鉛は重要性が高いことと不足しやすいことからこのサプリを選びました。亜鉛を食品から摂ろうとすると牡蠣がダントツに豊富ですが、普段から牡蠣を大量に摂るのは現実的ではないので。また、このニュー・サイエンスという会社の商品設計が確かなところも選択の理由です。

ニュー・サイエンス 亜鉛

1カプセルに13mgの亜鉛を配合。カプセルは植物性で添加物不使用といった安全面と吸収面に優れたサプリメント。60カプセル入り4,158円、WEBサイト

〈ファンケル〉の《マルチビタミン&ミネラル》

TEAM Tarzanメンバーの推薦
  • 食事の偏りを指摘されて飲むようになった。3か月後の検診ではいい結果が出たので飲み続けている(20代男性)
  • 体調を崩したくないのでお守り的に飲んでいる。この10年は病院に行った記憶がないです。(50代女性)

ファンケル マルチビタミン&ミネラル

吸収効率を考えた設計で、不足しがちなビタミン・ミネラルなどを22種類配合。CoQ10も入っていて嬉しい。30日分1,137円

取材・文/石飛カノ 撮影/幸喜ひかり

初出『Tarzan』No.877・2024年4月4日発売

Share

関連記事:

Share