マナーを守って、気持ちよくジムで鍛えよう!
ランニング後の疲労回復ストレッチ。
超シンプルHIITで食べ過ぎをリセット!
ダンベルを使いまくる王道19種目。
女性の更年期症状を和らげるためにできること。
糖質オフの秘密兵器は、さつま芋とお豆です。
AYAさん直伝の筋トレで腹をイジメたい!
椅子の上でテレビを見ながら脂肪燃焼!
  • 公開:

冬のオレゴンに押し寄せる雪上のビッグウェーブ

冬のオレゴン 雪上のビッグウェーブ

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回は、ミッドシーズン真っ只中の北米から、冬のオレゴンに押し寄せる雪上のビッグウェーブについて。

冬のオレゴンに押し寄せる雪上のビッグウェーブ

ミッドシーズン真っ只中の北米ウィンタースポーツのシーン。オレゴン州中央部にある美しい独立峰マウントバチェラー(標高2764m)のスノーリゾートにも各地からスキーヤーやスノーボーダーが来場。森林限界を超えるゲレンデ上部のオープンバーンを快走し、サラサラなドライパウダーを楽しんでいる。同リゾートはカルチャー的趣向のイベントも人気。

冬のオレゴン 雪上のビッグウェーブ

©Mt Bachelor

昨年12月には地元キッズからプロまでが同じコースを滑るタイムレース『DIRKSEN DERBY』が行われ、3月21日からは『BIG WAVE CHALLENGE』が開催予定。

冬のオレゴン 雪上のビッグウェーブ

©Mt Bachelor 『BIG WAVE CHALLENGE』のホストはサーフィン界のレジェンドでスノーボードへの造詣も深いジェリー・ロペス。参加者にはプロサーファーの姿も。

これはバンクなど自然地形を取り入れたコースを舞台にジャムセッション形式で展開されるもの。制限時間内なら何本でも滑走できるため参加者はミスを恐れず常に“魅せる滑り”でアピール。会場を沸かせて一体感を創出し、スノーボードの楽しさを共有している。

EDITOR

OSANAI TAKASHI /東京都出身。サーフィンやビーチまわりのカルチャーに造詣が深く、世界各地の海で取材と執筆をする。著書に『海と暮らす〜SEAWARD TRIP』がある。

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.874・2024年2月22日発売

Share

関連記事:

Share