バランスボールを使えば、腹筋群を網羅的に鍛えられる。
血糖値を安定させるためにやりたいこと。
空腹でランニングした方が痩せやすい?
女性の更年期症状を和らげるためにできること。
痩せたいけど運動嫌い? なら“1日5分”の筋トレを。
腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
朝一番のストレッチでカラダを目覚めさせる。
「筋トレでダイエット」するならこの6つを心得よ。
  • 公開:

サーフもヨガも満喫できる、ポルトガルの「ビーチ・リトリート」

サーフ&ヨガを満喫できる、ポルトガルの「ビーチ・リトリート」

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回はポルトガルのコーストライン。サーフィンと一緒にヨガも満喫できる「ビーチ・リトリート」が増えている。

サーフ&ヨガを満喫するチルな「ビーチ・リトリート」

世界中のサーファーが理想的な旅先とするポルトガルのコーストラインでは、近年サーフィンに加えてヨガも提供する「ビーチ・リトリート」が急増中だ。

ビーチ・リトリート サーフィン

©The Salty Pelican Retreat

たとえば国内3都市+スリランカで展開する〈ソルティ・ペリカン〉は、サーフ&ヨガに加えてハイキングメディテーション、ヘルシーな食事も提供。

サーフィンとヨガを組み合わせる理由には両者による相乗効果を期待してのことかと思いきや、「単純にどちらもチルだから」と言ってスタッフは笑う。

ビーチ・リトリート サーフィン

©The Salty Pelican Retreat ビギナー歓迎の〈ソルティ・ペリカン〉には世界中からサーフ&ヨガ好きが集合。同じマインドを持つ友との出会いに期待大だ。WEBサイト

そんな緩やかなムードが魅力の同サービスの1号店はリスボン郊外に。拠点の施設は贅沢なリゾートホテルというより、歴史ある邸宅をみんなで使えるように改造したリラックス空間。

宿泊者は職業も国籍も年齢も多様だというが、“チルなムード”が威力を発揮。セッション後には誰もが家族みたいに仲良くなるのだという。

WRITER

HIGASHI RIKA/昨夏にオレゴン州ポートランドからポルトガル・リスボンへと移住。著書にポートランドっ子を取材した『好きなことして、いい顔で生きていく』がある。

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.871・2024年1月4日発売

Share

関連記事:

Share