痩せたい人に最適な「ミトコンドリアに効く筋トレ」。
腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
内臓脂肪を減らす「油カット」10個のアイデア。
マナーを守って、気持ちよくジムで鍛えよう!
超シンプルHIITで食べ過ぎをリセット!
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
しゃがめない人は要注意。足首の柔軟性を取り戻そう。
今すぐやめたい5つのデブ習慣とは。
  • 公開:

心身をケアするリトリート法。フィンランドに根付く「ピートケア」

ピートケア フィンランド 泥炭

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回はフィンランドで心身をウェルビーイングにするケアとして馴染み深い「ピートケア」について。

大地の力を感じる気分爽快なリトリート

水分量の多い土壌で有機物が分解・蓄積されてできる泥炭(=ピート)を使った「ピートケア」は、顔やカラダに塗り、サウナの蒸気と熱で馴染ませてから洗い流すもの。

ピートケア フィンランド 泥炭

肌質を改善し、背中や脚の凝りをほぐすといった効果が得られる。また「肌が瑞々しくリセットされた!」と思える独特の爽快感は微生物の働きのおかげ。©HarriTarvainenVisitFinland

中世ヨーロッパに起源を持つほど歴史が長く、フィンランドでは心身をウェルビーイングにするケアとして馴染み深い。

なにせ自宅サウナで使用できるピートパックが市販されているほど。

ピートケア フィンランド 泥炭

それだけ日常的なのは、国土の約3分の1が沼地で良質なピートの産出地という国の土壌に理由がある。

さらに注目なのはピートは腐食物質であること。朽ちていく動植物に微生物が分解・結合しながらできるもので、養分がたっぷりなのだ。

なかには5000年ほど前から堆積してできた沼地もあるという。

悠久の時を超えて手にしたピートが心身をケアしてくれるなんて、その背景を聞くだけで贅沢気分に浸れるリトリート法なのである。

COORDINATOR

UTANO YOSHIKO/ヘルシンキ在住歴18年。TVの撮影帯同を中心に活動。愛犬の柴犬KIKIと森を歩くのが毎日の小さな癒やし。YouTubeチャンネル『北欧さんぽ』更新中。

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.867・2023年10月19日発売

Share

関連記事:

Share