運動の「やり過ぎ」で免疫が下がる⁉︎
「有酸素×筋トレ」のメソッドで免疫力アップ
筋トレ前のストレッチはこの4種目を!
基礎から学び直そう。大人のためのクロール講座。
自宅でプルプル二の腕を引き締める。
肩こり・腰痛改善のための「ゆったり太極拳」
血糖値の上昇を最小化する食事法。
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
  • 公開:

北欧でのアクティブな旅に。ヌークシオ国立公園のサステナブルなロッジ

ヌークシオ国立公園

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回はフィンランドの首都ヘルシンキから車で40分程度でアクセスできるヌークシオ国立公園。〈ハルティア・レイクロッジ〉ではさまざまなアクティビティも満喫できる。

3年ぶりの北欧旅は、癒やしの森林ステイへ

日本から北欧への渡航者が戻りつつある今、堪能してほしいのは北欧フィンランドの美しき森と湖

おすすめスポットは首都ヘルシンキから約40分のドライブで着くヌークシオ国立公園で、公園の入り口にある〈ハルティア・レイクロッジ〉に泊まって滞在を満喫したい。

ヌークシオ国立公園

ログテント型ロッジは最小限の照明と水道のない素朴な滞在環境が魅力。食事やシャワーは20室のゲストルームを備えた隣接するホテルで利用可能。

ログテント型ロッジ

ここはホテル清掃削減と植林を結びつけたプログラム「Hotels For Trees」に北欧でいち早く取り組み始めたロッジ。

リユース家具の使用、国立公園の自然保護ボランティアなど、実直なサステナブル活動が高評価される一軒だ。

周辺環境も抜群で、日中はロッククライミングマウンテンバイク、森でのハーブ講習などアクティビティが充実。遊び疲れたら貸し切りでのサ活へ。

そしてログテント型ロッジでの宿泊では、白夜の下で眠り、鳥の声で目覚めるといった、森の一部になった時間を過ごすことができる。

COORDINATOR

UTANO YOSHIKO/ヘルシンキ在住歴17年。TVの撮影帯同を中心に活動。愛犬の柴犬KIKIと森を歩くのが毎日の小さな癒やし。YouTubeチャンネル『北欧さんぽ』更新中。

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.856・2023年5月11日発売

Share

関連記事:

Share