女性だけじゃない。その不調、男性更年期かも?
ピラティスで美しく機能的な体に仕上げる。
自宅でできる、排便うながしエクササイズで便秘解消!
「ハンドツイスト」でくびれを作ろう!
肩こり・腰痛改善のための「ゆったり太極拳」
1分縄跳びで内臓脂肪を即効撃退。
ダイエッターにおすすめの焼き鳥10本。
バランスボールを使えば、腹筋群を網羅的に鍛えられる。
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:サバ味噌煮缶とトマトのピリ辛スパゲッティ

サバ味噌煮缶とトマトのピリ辛スパゲッティ

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈Concerto〉オーナーシェフ ・井口隆之さんに教えてもらった「サバ味噌煮缶とトマトのピリ辛スパゲッティ」。

〈Concerto〉オーナーシェフ 井口隆之さん

井口隆之さん

教えてくれた人

〈Concerto〉オーナーシェフ。アロマフレスカグループ、〈Aria di Tacubo〉(現在TACUBO)などを経て、2013年独立。イタリア料理をベースに日本の食文化を表現した料理と、ワインの出合いが人気。

カポエイラ歴15年、ボルダリング歴3年の〈Concerto〉の井口隆之さん。筋トレ民おなじみのタンパク源・サバ缶を、イタリアンマジックでおしゃれにアレンジしてもらった。

サバ缶とトマトのピリ辛スパゲッティは「サバは味噌煮缶を使えば味の調整がラクに。サバの骨も丸ごと使いますが、細かくほぐしておくのがポイント。ソースの口当たりが滑らかになります」。

サバ味噌煮缶とトマトのピリ辛スパゲッティ

サバ味噌煮缶とトマトのピリ辛スパゲッティ

材料(1人分)

※ソースは作りやすい約2人分

  • サバ缶(味噌煮)…1缶
  • 笹かま(5cm幅に切る)…1枚
  • 新玉ネギ(5mm幅に切る)…1/4個
  • アスパラガス(5cm幅に切る)…3本
  • トマト(乱切り)…大玉1個くらい(250g)
  • ニンニク(チューブタイプ)…小さじ1
  • 塩小さじ…1/3
  • 豆板醬…小さじ1
  • プロテイン…小さじ1
  • オリーブオイル…小さじ1強
  • スパゲッティ(乾麺)… 60〜80g
  • ギリシャヨーグルト…大さじ2
  • イタリアンパセリ(みじん切り)…適量

作り方

  1. ボウルにサバ缶を空ける。サバの骨を取り出し、手で細かくして戻す。
  2. フライパンを熱し、オリーブオイルにニンニクの香りが移るまで炒める。新玉ネギ、アスパラガス、笹かまを入れて軽く炒める。トマト、塩、豆板醬、1、プロテインを加え、トマトが軽く煮崩れるまで弱火で煮る。
  3. 鍋にたっぷりの水と塩少々(ともに分量外)を入れて熱し、沸騰したらスパゲッティを袋の表示時間通りに茹で、ザルに上げる。
  4. 2の半量程度に3を加えて和える(余ったソースは他料理に利用可)。
  5. 器に4を盛り、ギリシャヨーグルト、イタリアンパセリを乗せる。

ポイント

〈Concerto〉オーナーシェフ 井口隆之さん 鍛えるシェフ 筋肉レシピ

ソースになじむよう、サバ缶の中の骨はあらかじめ細かくほぐしておこう。

栄養ポイントはココ!

高タンパクでEPADHAも摂れるサバ缶。中の骨ごと使うと、筋肉に脳の指令を伝えたり、支える骨を作るカルシウムも摂取できるのでぜひ。1缶にカルシウムは、1日推定平均必要量(600mg)の半分以上が含まれます。 by 管理栄養士・河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.855・2023年4月20日発売

Share

関連記事:

Share