5種目30分でヒップアップを目指す!
デスクでできるながら筋トレで体幹を活性化。
揺れる電車を活用して、体幹を鍛えよう。
お腹周りも絞れる“自宅ピラティス”にトライ。
HIITとは?仕組みと効果を解説。
寝たままできる。シャキッと目覚めるためのストレッチ10選。
有酸素系のフローヨガで運動不足を解消!
割りづらい「腹筋の下部」にはこの2種目!
  • 公開:

英国のコーヒー「Exhale Coffee」はどこがヘルシー?

“英国No.1のヘルシーコーヒー”を謳う《Exhale Coffee》

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回は、“英国No.1のヘルシーコーヒー”を謳う《Exhale Coffee》についてお伝えします。

Share

抗酸化効果を最大限に引き出したコーヒー

紅茶の印象が強いイギリスだが、実はコーヒー消費量も世界有数。18世紀初めにはコーヒーを片手に情報交換をする「コーヒーハウス」がロンドンに多く軒を連ねたことも。

ロンドンっ子が注目しているのが、“英国No.1のヘルシーコーヒー”を謳う《Exhale Coffee》だ。

“英国No.1のヘルシーコーヒー”を謳う《Exhale Coffee》

豆は全てオーガニックで、ハウスロースト、ダークロースト、カフェインフリーの3種類。袋はコンポスタブル。225g 9ポンド〜。www.exhalecoffee.com

コーヒーに抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれていることは周知の事実だが、こだわりの手法で最大限の効果を引き出すことに成功。

ラボのテストでは、1杯のコーヒーでブルーベリー1.8kgオレンジ55個ケール1.2kg分と同じ抗酸化作用があるとわかったとか。1杯飲めば、一日のナイアシン(ビタミンB₃)推奨摂取量の2割が摂れるという。

そのうえ、〈Exhale〉社は環境や社会に配慮した経営を評価されBコープ認証も取得。ヘルシーかつサステナビリティな最先端コーヒーが今後の世界基準になるかもしれない。

Reporter

NOMURA HITOMI /ロンドン在住25年。本業のTV撮影コーディネートやVRプロデューサーの傍ら、趣味追求のためバリスタ資格を取りカフェでラテアート修業中。

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.846・2022年11月24日発売

関連記事:

Share