1日5分!サーキットトレで効率的なトレーニング。
7つのヨガポーズで代謝をアップしよう!
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
「太らない」糖質の摂り方の基礎知識。
ランニング後の疲労回復ストレッチ。
病気の原因にも⁉︎いびきの基本〜対処法を知ろう。
酔った時に食べ過ぎを防ぐためにできること。
はじめてのジムトレに。60分でできるマシン+有酸素運動。
  • 公開:

バー?クラブ? NYのヒップすぎる「ソーシャル系ジム」

ウィリアムズバーグ パーソナルジム〈ゴースト〉

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回はニューヨークの“ヒップなコミュニティを築けるパーソナルジム”についてお伝えします。

トレーニングだけが目的ではないジム

「格好から入るタイプだね」。

最先端ファッションでトレーニングをしていると、そう揶揄されることもある。しかしウィリアムズバーグにある最高にクールなジム〈ゴースト〉では、そんなことを言う方が野暮だ。

施設内はブラックを基調としたインテリアで、フィットネスクラブというよりもナイトクラブの雰囲気に近いだろうか。汗を流すメンバーは、美男美女のトレーナーにインフルエンサー、起業家、アーティストと華やかな面々。

ウィリアムズバーグ パーソナルジム〈ゴースト〉

パーソナルトレーニングは、個人に適したプログラムをトレーナーとウェルネスマネージャーがデザイン。150ドル/回〜、ヨガ29ドル/回。https://www.ghost.xyz/

ウィリアムズバーグ パーソナルジム〈ゴースト〉

パーソナルトレーニングやヨガクラス、ボクササイズなどのフィットネスメニューも充実しているが、メンバーの目的はトレーニングだけではない

館内にはラウンジが設置され、ソーシャルイベントなどを通して“ヒップ”な他のメンバーとここだけのコミュニティを築けるのだ。いまや、ワークアウトは次のステージへと進んでいるようだ。

Reporter

HASEGAWA AZUMI /東京都出身、ブルックリン在住。日々のエクササイズは自転車でブルックリンとマンハッタンを往復することと、たまの平泳ぎ。www.azumihasegawa.com

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.846・2022年11月24日発売

Share

関連記事:

Share