まずは筋肥大しやすい部位TOP5から鍛えよう。
体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
糖質オフの秘密兵器は、さつま芋とお豆です。
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
「有酸素×筋トレ」のメソッドで免疫力アップ
正しい体幹トレは「呼吸」から。
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
  • 公開:

“不摂生”芸人4人がダイエット初挑戦! 減量成功ご褒美グラビア

アイロンヘッド・ナポリ 男性ブランコ・浦井のりひろ 蛙亭・中野周平 サンシャイン・坂田光

ヨシモト∞(むげんだい)ホールにレギュラーで出演する“不摂生”芸人たち。〈アイロンヘッド〉ナポリ、〈男性ブランコ〉浦井のりひろ、〈蛙亭〉中野周平、〈サンシャイン〉坂田光が雑誌『ターザン』841号の企画でダイエットに挑戦。見事、減量を成し遂げた4名の勇姿を、「ご褒美グラビア」としてWEB限定公開!

Share

『ターザン』に出ると痩せるらしい…

東京都渋谷にある《ヨシモト∞(むげんだい)ホール》。吉本興業が運営する劇場で、東京吉本に所属する芸歴9年目以上の芸人を中心に、注目の若手芸人たちが漫才・コントなどを日夜繰り広げいている。

2022年6月。その∞ホールの楽屋にて、とあるウワサが話題にのぼった。

なんか…『ターザン』の企画に出ると痩せられるらしいよ…

以前、本誌の減量企画に出演いただいた〈ダンビラムーチョ〉大原優一さん(∞ホール芸人)の見事なダイエット成功が誌面を飾ったのがきっかけだったという。嬉しい…。『ターザン』の企画を仲間内でも評価してもらえるとは…。しかも「痩せられるなら出たい」と言ってくれている芸人がちらほらといるとも。

そうと知って、編集部として何もしないワケにはいかない。すぐさま《∞ホール》のプロデューサーに新たな減量企画を打診。我こそは、という4名の芸人たちが名乗りを上げてくれ、本誌841号(2022年9月8日発売)の『芸人ダイエットダービー』が実現した。

『ターザン』841号「痩せる食べ方」特集に掲載されている『芸人ダイエットダービー』

『ターザン』841号「痩せる食べ方」特集に掲載されている『芸人ダイエットダービー』。下記で紹介する4名の芸人たちが5週間のダイエットに挑戦してくれた。

5週間ダイエットの成果を発表!

挑戦してくれた4名

アイロンヘッド・ナポリ

ナポリ

なぽり/1985年生まれ。〈アイロンヘッド〉を 2008年に結成。かつて健康維持のために週5回はプールで泳いでいたが、数年前に腰痛のためやめてから体重増。今は仕事現場まで片道20分程度なら歩きで移動。最近は「粗めの学生メシ風」を自炊して食す。目標はマイナス5kg。

浦井のりひろ

うらい・のりひろ/1987年生まれ。 2011年結成、〈男性ブランコ〉のツッコミ担当。テニス部引退以降、運動経験なし。毎日のお菓子の時間と晩酌が幸せ。ここ数年、周りに「太った」と言われ、 恥の意識が。いずれは体重70kgまで落としたい。今回は手始めに5kg減を狙う。

中野周平

なかの・しゅうへい/1990年生まれ。2012年結成、〈蛙亭〉のツッコミ担当。中2の頃に体重76kgになり、毎日走って10kgの減量に成功。だが約6年前に再び75kgを超えてから体重増に加速がついた。最近は膝が痛み始め、100kg目前に恐怖。目指せ体重90kg切り。

坂田光

さかた・ひかる/1987年生まれ。 2011年結成、〈サンシャイン〉のツッコミ担当。昔は腹筋の陰影が窺えたが、芸人になり三度の飯より一度の晩酌な生活 に。30代になり極端な食事制限をしてはリバウンド。実はジムにも入会済み。昔の体型に戻ってモテたい!

まずいとは思いつつも、運動する時間もないし、生活リズムも仕事の関係で変えづらい。そうするうちに、人生最大体重を日々更新、という負のループに陥っていた。そんな4名が体重減の数値を競いながら、切磋琢磨するダイエット企画が『芸人ダイエットダービー』である。

企画のために作成されたLINEの専用グループでも、互いに監視の目を光らせた。期間中、担当編集者のスマホは、LINE通知が鳴り止まなかったという。

それぞれに行ってもらったダイエットのメソッドと奮闘の軌跡は本誌『ターザン』をご覧いただくとして、このページでは誌面に載せきれなかったAfterの勇姿を「ご褒美グラビア」として公開させていただきたい。

それでは、早速、減量に成功した4名の姿がこちら!

アイロンヘッド・ナポリ 男性ブランコ・浦井のりひろ 蛙亭・中野周平 サンシャイン・坂田光 ダイエット後の様子

 

いかがだろうか?

「え…、あんまり絞れてなくない?」「これって…、Beforeじゃなくて?」そんな感想が届く前に先んじて明言しよう、4名が真剣に取り組んだダイエットはまったくの大成功であった、と。

体重で平均−6.85kg体脂肪で平均−3.7%を達成。Beforeの写真と比較すれば、特にお腹周りの変化がお分かりになるはずだ。

Before

アイロンヘッド・ナポリ 男性ブランコ・浦井のりひろ 蛙亭・中野周平 サンシャイン・坂田光 ダイエット前の様子

After

アイロンヘッド・ナポリ 男性ブランコ・浦井のりひろ 蛙亭・中野周平 サンシャイン・坂田光 ダイエット後の様子

そもそも今回の『芸人ダイエットダービー』の実施期間は5週間

『ターザン』としては極端な方法で、急激に体重を落とすことは推奨できない。“なるべく健康的に痩せる”の範囲内で、これまでフィットネスに関心がなかった4名(しかも多忙)が初めて自分のカラダ向き合い、しっかりと成果を示したくれたのだ。

ダイエットもフィットネスも、決してボディメイクのためだけに非ず。それぞれの目的に応じて、手の届く範囲から始めることには大きな価値がある。

  • 「体型を元に戻してモテたい」
  • 「せめて体重90kgは切りたい」
  • 「本格的に痩せる前に成果を出して自信をつけたい」
  • 「健康のために体重を減らしたい」

各々の目的でダイエットを実行した4名の成果は、「別にマッチョになりたいわけじゃないしな…」と二の足を踏んでいる人にこそ勇気を与えるはずだ。ということで本人コメントとともに、ご褒美グラビアをどうぞ!

〈アイロンヘッド〉ナポリ|胴まわりが別人級。体重は吉兆のラッキー7

体重:84.9kg → 77.7kg

体脂肪:29.1% → 24.9%

ロケ弁は避け、自炊時も調理油をカット。コツコツと積み重ねて7キロ超を減量!

「腹周りのブヨブヨも結構とれて、カラダの重だるさもなく、最近体調がいいです。企画は終わりましたけど僕自身はもう少し痩せたいです」 by ナポリさん

アイロンヘッド・ナポリ

アイロンヘッド・ナポリ

アイロンヘッド・ナポリ

〈男性ブランコ〉浦井|初挑戦にして堂々たる絞り。目標の70kg目前

体重:80.2kg → 73.8kg

体脂肪:33.1% → 28.4%

過度ではなく健康的に糖質の量を調整し、適度に運動も、人生初のダイエットは大成功。

「楽しいとしんどい、両方の感情が芽生えた5週間でした。中盤は体重の減り方が足踏みしてウワァアッと物欲に走った時も(笑)。無事成功してよかったです」 by 浦井さん

男性ブランコ・浦井のりひろ

男性ブランコ・浦井のりひろ

男性ブランコ・浦井のりひろ

〈蛙亭〉中野|鰻上りの体重に待った! ダークホースの本領発揮

体重 95.1kg → 88.9kg

体脂肪:40.7% → 39.7%

脂質×糖質の一括摂取を徐々に正して、目標の80kg台に無事到達。

「昔の僕だと絶対穿けないズボンが入った時は嬉しかった。でも前の生活に戻ればすぐ太るのはわかっているので、80kg台を保ちたいです!」by 中野さん

蛙亭・中野周平

蛙亭・中野周平

蛙亭・中野周平

〈サンシャイン〉坂田|ドラマ顔負けの逆転劇! 短期集中型の底力で爆走

体重 76.9kg → 69.3kg

体脂肪:29.7% → 24.7%

アルコール三昧の生活を脱して、運動も徐々に積極的に。昔のカラダを取り戻した!?

「こんなに食事改善や運動に取り組んだのは初めて。最近“面白い”より“シュッとした”と言われる方が正直嬉しいっすね。仕上がったぜ!!」 by 坂田さん

サンシャイン・坂田光

サンシャイン・坂田光

サンシャイン・坂田光

【終了しました】〜9/11までアフターイベントを配信中!

ムゲンダイエット成果報告会

『ターザン』がダイエットの成果を計測したのは、2022年8月某日。以降、4名たちはダイエットを継続できているのか、それともリバウンドをしてしまったのか?

『芸人ダイエットダービー』企画の振り返りと、“その後”の様子に迫るべく《ヨシモト∞ホール》で特別ライブが9月9日(金)に開催。ライブの様子は2022年9月11日(日)20:30まで配信されているので、ぜひこちらもご覧ください。詳しくはチケット販売サイトにて。

※見逃し配信のチケット価格は1,000円(税込み)。
※チケットの販売は見逃し視聴終了日(2022年9月11日)の昼12:00まで。

文/編集部 撮影/山城健朗 監修・ダイエット指導/河村玲子(トレーナー・管理栄養士)

Share