「猫背」はストレッチ&筋トレでリセット。
低コスト・高タンパクな自炊の下ごしらえ法。
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
【女性向け】6種の簡単筋トレでスタイルアップ!
デスクでできるながら筋トレで体幹を活性化。
ランニング後の疲労回復ストレッチ。
1分で疲れを解消する前腕マッサージ&ケア。
しゃがめない人は要注意。足首の柔軟性を取り戻そう。
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:豚ヒレステーキ ヨーグルト粒マスタードソース

旬菜ダイニング 千の恵み 豚ヒレステーキ ヨーグルト粒マスタードソース

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈旬菜ダイニング 千の恵み〉店主高橋 仁さんに教えてもらった「豚ヒレステーキ ヨーグルト粒マスタードソース」。

高橋 仁さん レシピ

高橋 仁さん

教えてくれた人

1992年、角海老宝石ジムに入門、翌年プロデビュー。通算15試合を戦う。2007年に引退し、創作和食の道に。18年、北陸直送の鮮魚と日本酒を楽しめる現店開店。

元プロボクサーで、創作料理店〈旬菜ダイニング 千の恵み〉の店主・高橋仁さんによるヘルシーレシピ。低カロリーなのに、ご褒美気分が味わえる豚ヒレステーキが登場。

「豚ヒレステーキをおいしく柔らかに焼くには、最初に塊のままフライパンで焼き目をつけてからスライスし、オーブントースターへ。ソースは粒マスタードにヨーグルトを混ぜて軽やかに」

豚ヒレステーキ ヨーグルト粒マスタードソース

旬菜ダイニング 千の恵み 豚ヒレステーキ ヨーグルト粒マスタードソース

※1人分で計算

材料(1人分)

  • 豚ヒレ肉(ブロック)…100g
  • [A]
    • プレーンヨーグルト(無糖)…大さじ2+小さじ2
    • 粒マスタード…大さじ1強
  • [B]
    • ズッキーニ(縦に切る)…1/6本
    • ヤングコーン…2本
  • ミニトマト(半分に切る)…1個
  • 塩・コショウ…各少々
  • サラダ油…少々
  • パセリ(乾燥)…適量

作り方

  1. 豚ヒレ肉全体に塩・コショウを振る。フライパンを温めて油をひき、豚ヒレ肉の4面すべてを中火の弱火で各2分ずつ、焼き目がつくまで焼く。
  2. 2を1cmずつに切る。さらに各断面に塩・コショウをする。
  3. ソースの材料(A)を混ぜ合わせる。
  4. アルミホイルの上に2を並べ、上に3を均等に乗せる。オーブントースターに入れて3分ほど焼く。
  5. 野菜(B)に塩・コショウをし、フライパンに油をひいて火が通るまで焼く。
  6. 器に4を盛り、上にパセリを振る。5、ミニトマトを添える。

ポイント

旬菜ダイニング 千の恵み 豚ヒレステーキ ヨーグルト粒マスタードソース

豚ヒレ肉はフライパンで表面だけ焼き、あとはオーブントースターで仕上げて。

栄養ポイントはココ!

豚ヒレ肉は低脂質で、エネルギー代謝に必要なビタミンB群が豊富。さらに筋肉の合成をサポートするなど、カラダの維持に欠かせない亜鉛も多いです。ソースにヨーグルトを使っている点も、腸内環境維持のためにgood。by管理栄養士 河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.881・2024年6月6日発売

Share

関連記事:

Share