ランニング後の疲労回復ストレッチ。
マナーを守って、気持ちよくジムで鍛えよう!
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
自宅で静かにできるHIITで脂肪燃焼&筋肉強化!
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
衰え知らずのバストをつくる!
なぜオートミールがブームなの?
自宅でメリハリ美脚を作るための最適解は?
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:菜の花サラダ

江戸東京和膳 澄 オーナーシェフ 川越真さん レシピ 菜の花サラダ

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈江戸東京和膳 澄〉オーナーシェフの川越 真さんに教えてもらった「菜の花サラダ」。

江戸東京和膳 澄 オーナーシェフ 川越真さん レシピ

川越 真さん

教えてくれた人

〈江戸東京和膳 澄〉オーナーシェフ。飲食の道に進んだ後、薬膳と漢方を専門的に学び、国際薬膳調理師、漢方スタイリストの資格を取得。2019年に独立、東京食材と和食ベースの薬膳がテーマの現店を開店。

学生時代はサッカー、その後は体調管理のためにも筋トレに励んでいた〈江戸東京和膳 澄〉の川越真さん。コンディション作りに役立つ、カンタン薬膳を教わった。

菜の花サラダは、「薬膳では春の苦みのある食材は、冬にカラダに溜め込んだ不要なものを排出する作用があると考えています。菜の花とドレッシングに使った生の春菊の苦みを楽しんでください」。

菜の花サラダ

江戸東京和膳 澄 オーナーシェフ 川越真さん レシピ 菜の花サラダ

※1人分で計算

材料(2人分)

  • 菜の花(硬い根元は切り、ザク切り)…1/4束程度
  • イチゴ(ヘタを取り、縦に4つ割り)…4個
  • キウイ(皮を剝き、半月切り)…1/2個
  • [A]
    • 春菊(ザク切り)…1〜2本
    • ニンニク(すりおろす)…1/2個
    • レモンスライス(搾る)…1切れ
    • 酢…小さじ1
    • 塩…小さじ1/2
    • 黒コショウ…適量
    • オリーブ油…大さじ2

作り方

  1. 鍋で沸騰させた湯(分量外)で、菜の花をサッと茹でる。冷水に取り水気を絞る。
  2. 春菊ドレッシングの材料(A)をすべて混ぜ合わせる。
  3. 器に1、イチゴ、キウイを盛り付ける。2の春菊ドレッシングと和えながら食べる。

ポイント

江戸東京和膳 澄 オーナーシェフ 川越真さん レシピ 菜の花サラダ

ドレッシングの材料。春菊は生のまま使うのでできるだけ新鮮なものを。

栄養ポイントはココ!

東洋医学(薬膳)では、苦味は肝(肝臓)の解毒作用を高めるとされています。春の苦みを楽しめる菜の花、春菊もβ-カロテン豊富で抗酸化に○。イチゴ、キウイのビタミンCも加わり“抗酸化サラダ”といえる一品です。by管理栄養士 河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.876・2024年3月21日発売

Share

関連記事:

Share