• 公開:

自宅から気軽に相談。枕のリモートコンサルサービス

写真の《ソフィットピロー(エラスティックパイプ)》は25,000円(税別)。

最近、いつ枕を替えましたか? その問いに「5年は替えてないかなあ」って人にぜひ試してもらいたいのが、枕メーカー〈ロフテー〉のリモートコンシェルジュサービスだ。

Share

オンラインで枕について相談!

これはPC、スマホ上のビデオ通話やチャットでピローフィッター(枕の専門家)に相談できるサービス。

枕を新調するべく売り場に行くと、実際に試してみたり感触を確かめるのは念入りにやるけど、自分の睡眠がどんな状態か、といった、眠りについての悩みって意外と話さないもの。

枕メーカー〈ロフテー〉のリモートコンシェルジュサービス

でも枕を選ぶ前にそうした相談をしていれば、選ぶべき枕がより絞られてくる。それをオンライン上で手軽にできるってわけだ。ここ数年眠りの浅いライターのクロダが相談したところ、眠りの浅さの原因は枕の経年劣化でフィットしなくなった可能性大、とのこと。

クロダさんはウレタン製枕を10年使い続けた結果、かなりヘタってしまい首を支える高さが足りなくなっているのでは」とピローフィッター・藤田友里子さんのアドバイス。

枕メーカー〈ロフテー〉のリモートコンシェルジュサービス
オススメ枕の案内/その場で一人一人に合った枕を提案。「クロダさんにはモチッとした感触で頭を安定させる《ソフィットピロー》のエラスティックパイプタイプを!」。

枕が本来の性能を発揮できるのは約2~3年。意外と短いのだ。そんなの思いもよらなかった…。やっぱ相談してよかった。早速買い替えます!

ロフテー枕工房リモートコンシェルジュサービス
  • 枕選びをWEB通話やチャットで専門家に相談。相談のみで後日店舗で選ぶもよし、WEBでその場で購入するもよし。カメラはOFFでもOK。
  • 相談時間12時~16時(無休)
  • 相談料無料。
  • 詳細、申し込みはwww.lofty.co.jp/remoteまで。

文/黒田創 撮影/北尾渉

初出『Tarzan』No.800・2020年11月26日発売

Share