• はちみつが腸内環境にグッド! 野菜たっぷりハニーマスタード・アボチキバーガー|週末リセットブランチ vol.5
WOMAN
2018.11.09

はちみつが腸内環境にグッド! 野菜たっぷりハニーマスタード・アボチキバーガー|週末リセットブランチ vol.5

20181019rm_20180925_rm_15

トレーナー&管理栄養士として活躍する河村玲子さんが、お疲れぎみの女性にぴったりなレシピを紹介! 今回はタンパク質をしっかり摂れる鶏胸肉を腸内環境にも有効なはちみつと合わせていただきます。

仕事のおつきあいの会食にデートに週末の女子会に。 パプリックでもプライベートでも、日々忙しい女性たち。でも疲れた顔や元気のないオーラを引きずるのは禁物。 その週の疲れを翌週まで持ちこさないのが、賢い女性の条件です。週末はちょっとだけ寝坊して、キレイと健康のためのブランチをホームメイド。美味しく食べて、カラダをリセットしましょう!

ヨーグルトで鶏肉をしっとり仕上げる。

編集部 目覚めたら、そこにハワイのブランチ! って感じですね。

河村 そういう非日常の感動を味わうためにも、鶏肉の仕込みは前の晩にしておいてくださいね。

編集部 フォークで鶏肉をブスブス刺してヨーグルトで漬け込むんですね?

河村 ヨーグルトに含まれている乳酸菌が鶏肉の線維をつなぐ膜を溶かしてくれるので、焼いたときにしっとり柔らかく仕上がります。

編集部 なるほど。ひと手間を惜しまないことが大事なんですね。

河村 ソースはハニーマスタードと醤油を合わせたものを使います。

編集部 最近、流行の甘じょっぱテイスト! 好きです!

河村 はちみつにはオリゴ糖が含まれているので、腸内環境にも有効ですよ。

編集部 で、具をどんどんパンに挟んで、と。うわあ、具がはみ出ちゃいます!

河村 それでオッケーです。野菜たっぷりで主食は少量。それでも満足感は得られるはず。

編集部 (モグモグモグ)確かに、完食したらお腹いっぱい!

ハニーマスタード・アボチキバーガー のレシピ

食材

20181019rm_20180925_rm_08
  • 鶏胸肉…大1/4枚
  • ヨーグルト…大さじ1
  • サラダ油…小さじ1/2
  • 粒マスタード…小さじ2
  • 醤油…小さじ2
  • はちみつ…大さじ1/2
  • 水…大さじ1
  • にんにく(おろす)…小さじ1/4
  • ハンバーガー用のパン…1個
  • アボカド…1/4個
  • トマト…2スライス
  • レタス…適量
  • ギリシャヨーグルト…大さじ1

作り方

  1. 鶏胸肉の皮を除いて筋を切り、パンの大きさに合わせて切る。フォークで指して穴をあけてからヨーグルトに一晩漬け込む。
  2. (1)のヨーグルトを水洗いし、キッチンペーパーで水気をふき取る。薄力粉(分量外)を薄くまぶす。アボカドは適度な厚さにスライスする。
  3. を混ぜ合わせる。
  4. フライパンにサラダ油をしき、1の鶏胸肉を両面こんがりと焼く。
  5. を入れて絡める。
  6. パンに鶏肉、レタス、トマト、アボカド、ギリシャヨーグルトをバランスよくのせてはさむ。

完成!

20181019rm_20180925_rm_01
カロリータンパク質脂質炭水化物
500kcal31g18g54g

教えてくれた人

20181015rm_kawamurasensei_womanfood1789-4

河村玲子さん

パーソナル管理栄養士トレーナー。ティップネス アスリート 支援事業 管理栄養士。2013年よりトレーナーとしての活動をスタート。栄養の知識とカナダへ渡り、北米のダイエットビジネスを視察した経験を生かし、運動と食事の両輪をカバーする質の高いセッションを提供。

取材・文/石飛カノ 撮影/大嶋千尋

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。