噂の「マッサージガン」について知ろう。
筋トレ前のストレッチはこの4種目を!
腹筋を割るために知っておきたい10のこと。
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
デスクでできるながら筋トレで体幹を活性化。
筋力アップを狙えるヨガポーズ4選。
  • 公開:

足の“内在筋活性”に特化したイントリンソックスって?

イントリンソックス

文京学院大学保健医療技術学部の福井勉教授が手掛けた足の内在筋を活性化させるソックス〈INTRINSOX(イントリンソックス)〉とは?

手軽に履くだけで足部内在筋を活性化

人が立位状態にある時に唯一、地面と接するのが足の裏=足底部。つまり、歩行姿勢を正しく保つには足底部の機能が重要なのである。

なかでも歩行時の足部安定や姿勢保持の観点からも劣化させたくない足部内在筋を、履くだけで活性化させることができるというソックスが、このたび開発された。

手掛けたのは文京学院大学保健医療技術学部の福井勉教授

本来ならテーピング療法などで劣化を予防・活性化させるところを、常時着用できるソックスにしたことで、手軽に本格的な施術が可能に。

INTRINSOX(イントリンソックス)

イントリンソックス

イントリンソックス

福井先生の検証では、歩幅が5mm拡大したという統計結果が。またウオノメの痛みが軽減したという声も。

サイズS(22〜24cm)、M(24〜26cm)、L(26〜28cm)の3展開。日本製。3,300円。

https://f-project.studio.site/

履いてみると、程よい着圧感で歩くときに足がしっかり守られているよう。足裏の滑り止めのおかげでグリップ力も出るため、踏み出しも快適。

個人的には、肌が弱くテーピングが苦手なので、靴下でテーピングやサポーター並みの機能が得られるのは嬉しい限り。

このソックスを履いてエクササイズを行えば、怪我予防&運動効果アップが期待できるだろう。

取材・文/編集部 撮影/中島慶子

初出『Tarzan』No.849・2023年1月26日発売

Share

関連記事:

Share