• 公開:

10週間の《ASICS Running Program》。再び走り出すきっかけ作りに丁度良さそう

あらゆるランナーの悩みを解決し、パフォーマンスの向上を目的にしたオンラインプログラム《ASICS Running Program(アシックス ランニングプログラム)》。ランニングの本格シーズンに新たに登場した。モチベーションが上がる10週間プログラムとは?【2021年11月21日(日)まで応募受付中】

Share

4月に即完売したプログラムが再登場!

なんとなく走ることが続かなかった人も、ランニングで壁にぶつかってモチベーションが萎えてしまっている人も、リスタートをするきっかけになりそうなサービスが登場した。

ビギナーからエリートランナーまでを応援する《ASICS Premium Running Program》は、〈アシックス〉が膨大なデータから長年培ってきたランニングメソッドを活かしたオンラインプログラムだ。

2021年4月の第1弾では、150,000円という決して安くない価格にも関わらず、わずか5時間で定員を超えた。第2弾となる今回は“走る気持ち”を作るところから具体的なトレーニングメニューまで、レベル・目的別の3コースを展開。価格も第一弾よりもリーズナブルになっている。

エントリーコース
エントリーコース

画像出典元:ASICS Running Program

  • サービス価格:8,250円(税込み)
  • 期間:10週間
  • 対象
    • ランニングを習慣にしてカラダを引き締めたい人
    • 健康になりたい人
    • ランニングを楽しめず挫折した経験のある人
ステップアップコース
ステップアップコース

画像出典元:ASICS Running Program

  • サービス価格:9,350円(税込み)
  • 期間:10週間
  • 対象
    • ランニングの習慣はついてきたが、飽きてきた人
    • 自分のランニングの方法が正しいかわからない人
    • マラソン大会にも挑戦してみたい人
スピードコース
スピードコース

画像出典元:ASICS Running Program

  • サービス価格:24,200円(税込み)
  • 期間:10週間
  • 定員:200名
  • 対象
    • 大会の出場機会が少なくモチベーションが下がっている人
    • 来たる大会に向けて今のランニングフォームを見直したい人
    • 大会で自己ベストを更新したい人

ランニングを習慣にしたい人向けの「エントリーコース」、マラソン大会挑戦を考えていたり、最初の壁にぶち当たっている人に向けた「ステップアップコース」、そして自己記録更新などさらに上を目指す「スピードコース」で、それぞれ期間は10週間。

いずれのコンテンツも15分間程度で、スマホやタブレッドなど好きな時に手軽に見ることができ、毎週LINEでコーチから参加者全体に対する振り返りと次週へのアドバイスが受けられる。また課題としてバーチャルレースが設けられたり、アスリートからメッセージが届くなど楽しみながら継続できるようになっている。

スピードコースでは注目ガジェットも!

なかでも「スピードコース」では、腰につけて走るだけでランニングフォームやペースの分析が可能な注目のガジェット《MOTION SENSOR》が届けられ、日々のトレーニングメニューの管理やランニングフォームを分析する。

モーションセンサー

《MOTION SENSOR》画像出典元:ASICS Running Program

この測定結果をもとにランニングコンシェルジュサービスのアドバイスを受けることができるのは最大の特長といえる。

週ごとに設定されている距離を完走すれば、アシックスオンラインストアで使えるOneASICSポイントがもらえ(※1)、その上エントリーコース、ステップアップコースではランニング時に便利なフェイスカバーがもらえる(※2)など特典も充実。

日本人のランニングを知り尽くしたアシックスの、至れり尽せりのオンラインプログラム。身を委ねるように走ろうではないか。

INFORMATION

募集期間:2021年11月21日(日)まで

公式サイト

※1:付与ポイントはコースによって違います。エントリーコース:最大4000point、ステップアップコース:最大3,000point、スピードコース:最大2,500point。
※2:フェイスカバーはコースによって品番が異なります。

文/本田賢一朗

Share