冷えを感じたら、20の「温活」でポカポカ。
「ハンドツイスト」でくびれを作ろう!
割りづらい「腹筋の下部」にはこの2種目!
妊娠中にできる運動は?
X脚の改善なら、股関節をリセットすべし。
痩せたいけど運動嫌い? なら“1日5分”の筋トレを。
リンパマッサージで老廃物を優しく流す。
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
  • 公開:

インドマッスルを堪能しよう。ターザン的「ボリウッド映画」3選

のんびり過ごしたい秋の夜は映画鑑賞がオツ。自宅であらゆる動画を視聴できる今、『ターザン』読者が見るべきはボリウッドだ!

Share

デカさ重視! 迫力の肉体を鑑賞。

ボリウッドとはインドのムンバイ(旧・ボンベイ)における映画産業を指す語。ダンサーとしてボリウッド作品に多数出演している関本恵子さんも、ボリウッドファンの一人。

教えてくれた人
関本恵子(せきもと・あやこ)
関本恵子(せきもと・あやこ)/1986年生まれ。ボリウッドダンススクール〈Sabse Filmy〉代表。インド現地で放映される映画やドラマ、CMなどにダンサーとして多数の出演経歴を持ち、ダンス講師や振付師として活動する。

「ボリウッドの特徴として、一つの作品に歌と踊りのシーンが多数あります。インド人の日常と、歌と踊りは切り離せないもの。屋外ではどこからか音楽が聞こえたり、町を挙げての祭りでは皆で踊り明かす。そんなカルチャーが作中に反映されているのです。何より、主演を務めるインド人俳優は概して筋肉質! 長身で筋肉が分厚く、とにかく逞しい。ダンスシーンではその肉体美が際立っていると私は感じます!」

細マッチョな主演俳優が目立つ邦画に対して、“ゴリマッチョ”がヒーローとなるのがボリウッド。このような筋肉のトレンドが、インド人男子の筋肉観にも影響を与えているのでは、と関本さんは語る。

「ムンバイやデリーの都市部に限らず、田舎の小さな村にもジムが多数。以前現地のジムに行った時、客層は若い男性が中心。日本ではダイエット目的でジム通いする人が多い印象ですが、インドではとにかくデカさ重視という男子が大半な気がします。これにはボリウッドの俳優の影響があるはず。ボリウッドではいかなる闘いにも負けない強いヒーローが鉄板です」

誰もが憧れる完全無敵の男。ボリウッドならロールモデルが見つかりそうだ!関本さんにおすすめの作品を尋ねてみた。

作品①『WAR / ウォー!!』

WAR
DVD4,290円/Blu-ray5,280円(発売元/カルチュア・パブリッシャーズ、セル販売元/ハピネット・メディアマーケティング)
© 2019 YASH RAJ FILMS PVT. LTD.

「インドのムービースター、リティク・ローシャンとタイガー・シュロフがW主演を務めるスパイアクション『WAR/ウォー!!』は二人の筋肉美が光る一作です。戦闘シーンはさすがで、彼らの鍛え上げたカラダが圧巻。二人ともボリウッドダンスが上手で、踊りのシーンではしなやかな筋肉美を楽しめます」

作品②『バーフバリ 伝説誕生』

バーフバリ 伝説誕生
配信中/DVD4,378円、Blu-ray5,170円(発売・販売元/ツイン)
© ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

「インド神話をモチーフに扱う『バーフバリ 伝説誕生』の主演・プラバースはまさにデカマッチョ。彼の演技から“男の力強さ”を感じられますし、古くから継がれるインドの歴史や伝統が作中にちりばめられてます」

作品③『ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル』

ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル
DVD4,400円(販売元/アメイジングD.C.)
© JUNGLEE PICTURES LIMITED 2019

「『ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル』では主演のヴィドゥユト・ジャームワールが“カラリパヤット”という動物の動きを模した南インドの伝統武術を習得しており、筋肉に加えて身体能力も別格。フィジカルを生かしたスケールの大きいバトルシーンが秀逸です」


「どの作品からも私たち日本人にとって非日常なインドの空気感を堪能できます。あと映画のお供につまめるものがあれば完璧! 現地でも人気のスナック《クルクレ》やポテトチップス《マジックマサラ》、飲み物に塩味のラッシー…太らないよう、食べる量にはご注意を(笑)」

取材・文/門上奈央

初出『Tarzan』No.819・2021年10月14日発売

Share