「ハンドツイスト」でくびれを作ろう!
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
「有酸素×筋トレ」のメソッドで免疫力アップ
筋トレ前のストレッチはこの4種目を!
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
衰え知らずのバストをつくる!
  • 公開:

200種類以上のエクササイズができる《Technogym Bench》|フィットネスの新・名品図鑑

知識と審美眼を持つ7名のご意見番と、『ターザン』の編集・ライター陣がフィットネスの「新・名品」を選定! トレーニング器具をメインに、カラダの基礎を作るうえで欠かせないライフスタイル用品まで、幅広いジャンルの商品をピックアップ。今回紹介するのは、一台で200種類以上のエクササイズができる《Technogym Bench》。

Share

ジムの機能性、ホテルの上質さを自宅に。

コロナ禍の影響もあり自宅トレの環境を整えたいという声が増えている。とはいえ、パワーラックやベンチを置いた専用ルームを作れる人は少数派。スペースを取らず、かつ一台で多くのエクササイズが網羅できるマシンはないものか?

リビングや寝室で利用する本格的なトレーニングギアとして《テクノジム ベンチ》は、いま完璧な解答に近い。

Technogym Bench
ダンベル5ペア、バンド3ペア、ナックル型ウェイト3ペア、マット。サイズ:W37.6×H45.5×D112.9cm、本体重量:35.2kg(ツール込みで98.8kg)。耐荷重:120kg。264,000円、問い合わせ先/テクノジム ジャパン tel. 0120-576876。

イタリアで設計&製造されている〈テクノジム〉のトレーニングマシンは、デザイン性の高さから“ファニチャーフィットネスマシン”とも呼ばれている。

国内外のラグジュアリーホテルに多く導入されていることも、スタイリッシュさが評価されている証左。使用時に高いパフォーマンスを発揮してくれるだけでなく、部屋を飾るオブジェとしても優秀だ。

HOW TO USE:
Technogym Bench

本体をベンチとし、その上でダンベルやバンドを使ったトレーニングが行える。

ウェルネススポーツ代表でトレーナーの齊藤邦秀さんが「クオリティが高くコンパクトに機能が詰まっている」と評するこのベンチには、2.5〜10kgまでの5ペアのダンベル、強度が異なる3ペアのエラスティックバンドなどが収納されており、一台で取り組めるエクササイズはなんと200種類以上。

HIIT専用ジムなどに導入されていることからもその万能さが窺える。これひとつあれば、ビギナーから上級者まで、間違いなく満足できる家トレライフを送れるはずだ。

photos: Yoshio Kato styling: Takeshi Toyoshima illustration: Yoshifumi Takeda text: Ryo Ishii, Fumihito Kouzu, Kyosuke Nitta, Keiichiro Miyata
新・名品選定委員会/荒金大典、井上健二、齊藤邦秀、土井地博、豊島猛、美才治真澄、三浦香織

初出『Tarzan』No.808・2021年4月8日発売

Share