• 専門店直伝・カラダ作りに最適なバナナジュースレシピ
FOOD
2020.11.26

専門店直伝・カラダ作りに最適なバナナジュースレシピ

銀座バナナジュース

今、都内を中心にバナナジュース専門店が続々と誕生している。若い女子向けでしょ? と思ったら大間違い、健康に気遣う『ターザン』読者こそ飲むべきパワードリンクなのだ。

東銀座のバナナジュース専門店〈BANANA JUICE〉のお客の7割ほどは男性。カラダ作りを目的に来る人も少なくない。

「牛乳を豆乳に変更してタンパク質を補給される方や、バナナジュースを飲み続けて血圧の数値を下げたという方もいらっしゃいます。一方、女性からは、むくみや便秘が解消したという声をよく聞きます」(オーナーの大和田理恵さん)

大和田さんの作るバナナジュースは砂糖不使用。けれど、しっかり熟成させているため自然な甘さが際立つ。バナナがベストな状態でないときは、店を開けないほどのこだわりようだ。

「皮を剝いたバナナは冷凍して使用します。氷を使わずに済むため、飲んでいるうちに薄まりません」

完熟冷凍。このポイントを守れば、自宅でも美味しいバナナジュースが作れるそうだ。そこで今回はカラダ作りに最適なレシピを教えてもらった。お試しあれ!

1/20

シソトマトバナナジュース

シソトマトバナナジュース
シソとトマトでカラダの酸化を防ぐ!

材料/冷凍バナナ2本、シソ5枚、ミニトマト4つ、牛乳200ml(豆乳でも可)

黒ごま豆腐バナナジュース

黒ごま豆腐バナナジュース
大豆タンパクをスイーツとして補給。

材料/冷凍バナナ2本、黒練りゴマ大さじ1、黒炒りゴマ大さじ1、木綿豆腐150g、牛乳150ml

作り方

作り方

材料をすべてミキサーに入れ攪拌したら完成!

INFORMATION
銀座バナナジュース
一番人気はシンプルなバナナジュース。定番の黒ゴマやフルーツ、野菜などを追加して自分好みにアレンジ可能。

〈BANANA JUICE〉

東京都中央区銀座3-14-4

www.ginza-bananajuice.com

12:00〜17:00、土・日・祝日休。

取材・文/黒澤祐美 撮影/大内香織

初出『Tarzan』No.799・2020年11月5日発売

Special