• “夜活”前に空腹を感じたら迷わず。大豆バー《ソイジョイ》で健康間食を習慣に!
FOOD
2020.03.12
promotion

“夜活”前に空腹を感じたら迷わず。大豆バー《ソイジョイ》で健康間食を習慣に!

20200306rm_soyjoy_01
〈sponsored by 大塚製薬〉

夕方の小腹満たしや、“夜活”前に空腹を感じたときの補食には《SOYJOY》がオススメだ!

食欲に勝つか、負けるか。この葛藤は、カラダづくりに取り組む者なら誰もが一度は経験済みだろう。 編集ムラタも悩める一人。「ターザンウェブ」担当のアラサー編集部員である。

マンガ「ムラタの悩み編」
"夜活"と食事制限に励むムラタ。今の悩みは夕方の"おやつ欲"。一時的にやり過ごせても、夜のトレーニングに力が入らない&その後の食事で食べ過ぎる、という悪循環に。

不規則な生活と暴飲暴食によるわがままボディから脱却するべく、昨年秋から肉体改造に取り組んでいる。終業後のジム通いとウォーキング、つまり"夜活"と栄養管理をルーティンとする彼だが、夕方がツラいらしい。

日々の運動効果か、無性に腹は減る。口寂しいが、夕食には早い。お菓子を貪るのはさすがにためらう。とはいえ夜活前の栄養補給はしたい。そんな時は間食に《SOYJOY》、コレが正解だ。

ソイジョイ
SOYJOY/栄養豊富な大豆粉を使用したグルテンフリーの生地に、フルーツやナッツなどをたっぷり練り込んだ《SOYJOY》はピーナッツ味含め11種類。各115円(税抜き)。
マンガ「ムラタの出会い編」
悩めるムラタの前に現れた先輩ワタベ。夜の運動前、夕方の間食に適度な糖質摂取を勧める。そして摂るべきは血糖値が上がりにくい低GI食品。ワタベの推しは《SOYJOY》だ!

ムラタに限らず、読者諸兄に《SOYJOY》をオススメしたい理由は3つ。

まず特筆すべきは低GI食品であること。食後の糖質の吸収の度合いが穏やか。シリーズ全11種、糖質は概ね10g前後だが、実に食べ応えがある。食間が空いても食欲の暴走を避けられるので夕方の間食に摂るのが賢い。

2つ目は栄養リッチであること。小麦粉を一切使わず、大豆粉をベースとする生地からは植物性タンパク質や食物繊維などを摂取できる。それでいて《SOYJOY》は全種類150キロカロリー以下と、補食に最適。1日のトータルで考えてもカロリーオーバーの心配はご無用。

3つ目は、そのおいしさ。ひと口頰張ると大豆のほのかな甘みが広がる。種類によってフレーバーや食感がそれぞれ異なるため、その日の気分で食べ比べするのも楽しい。

ソイジョイのラインナップ
今日はどの味をお供に? 気分で選べる、ピーナッツ以外の10フレーバー。
マンガ「ムラタの実食編」
先輩の言を受けたムラタ、ピーナッツ味を早速試す。ナチュラルな甘さと、食感と食べ応えのよさにもハマった様子。携帯しやすく食べる場所を選ばないのも好都合だ。

さて、先輩ワタベはなぜムラタにピーナッツ味を推したのか。最たる理由はずばり低GI食品ゆえ。実は人気のピーナッツ味がこのたびリニューアル。味わいやタンパク質量は維持しつつ、糖質量を7.3gから5.4gに大幅カット。ゴロッと入ったピーナッツの食べ応えもよく、咀嚼するうちに満腹中枢が刺激されるという嬉しいおまけ付きだ。

鞄の中や机の引き出しに忍ばせても場所を取らず、生地がボロボロこぼれないので、気づいた時に手軽にパクリ。夕方に《SOYJOY》を食べるリズムが定着すれば、アフター5の夜活が今よりもっと充実するはずだ。ムラタとともに頑張ろう!

マンガ「ムラタの未来編」
夕方の《SOYJOY》が習慣化してからは、夜のトレーニングに全力で取り組めるようになり、ディナーの暴食グセがなくなった。いい間食は生活の質や運動効率を上げるのだ。
製品に関するお問い合わせ

大塚製薬お客様相談室 tel.0120-550708

SOYJOY公式サイト

取材・文/門上奈央 撮影/小川朋央 イラストレーション/沼田光太郎

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

Special