• 男の匂いは「自宅臭」も要注意! 明日から試せる体臭対策&おすすめ体臭ケアグッズ
CONDITIONING
2019.12.18

男の匂いは「自宅臭」も要注意! 明日から試せる体臭対策&おすすめ体臭ケアグッズ

20191205rm_DSC7238_02

自分では分からずつい放置してしまったり、逆に「もしかして臭い?」なんて疑心暗鬼になってしまう厄介な体臭事情。その正しい向き合い方を教えてもらいました。

前回の口臭対策編に引き続き、お話を伺うのは幅広いグルーミンググッズに精通している、ヘアメイクの宮田靖士さんです。今回フォーカスするのは脇や足、頭などのニオイ対策。臭いにくい生活習慣の作り方から、おすすめの対策グッズまで、幅広く紹介してもらいました。


人それぞれな“ニオイの出どころ”に注意!

宮田靖士さん
宮田靖士さん

「ニオイの原因は脇や頭、足、デリケートゾーンまでさまざま。最近は胸からも臭うといわれていて。まずは体臭でひとくくりにせず、自分のどの部位が臭うかに意識を向けてみることですね。

気になる部位ごとにケアグッズを使ってあげれば、安心材料にもなってくれるはず。

あと、普段は平気な部位でもストレスの増加や、タンパク質の摂取などによって臭うこともありますから、『今日は臭いそうだな』と事前にカバーしてあげることも大事です」

ニオイの原因はカラダ以外の場所にもあるそう。

「あと、意外とスルーしがちなのが、部屋の独特なニオイが洋服などにつく『自宅臭』。身につけるものの近くにはディフューザーなどを置いておくのがおすすめですよ」

体臭ケアだけでなく、香水やコロンなどの付け方についてのお話も。

「僕がヘアメイクを施す際に細心の注意を払っているのが、強い香りでリラックス効果を失わさせたり、肌に触れた際に不快な感触を味わせることなく、五感すべてに『清潔感』を行き届けさせることなんです。

ムンムンに匂わせるのではなく、“さりげなく”が重要。僕がヘアメイクで香りが強すぎないオーガニックコスメを使っているのは、そういう理由もあります」


宮田さんが勧める体臭ケアグッズ。

1. 〈Certain DRI〉脇用制汗剤

〈Certain DRI〉脇用制汗剤
〈Certain DRI〉脇用制汗剤。価格 1,680円(税別、編集部調べ)。写真は夜用。「より効き目の強い朝用もありますが、アルコール入りで肌荒れの恐れがあるのでこっちの方がおすすめです」(宮田さん)

「アメリカの皮膚科で推奨されているロールタイプの制汗剤です。

そもそも脇のニオイは脇汗に含まれるタンパク質が服に付着して、そこに菌が繁殖するのが原因なのですが、これは脇汗自体を止めてくれるんです。

仕事柄人に近づくことが多いので僕も使っていますが、汗が本当に出なくなる。ベビーパウダーのような優しい香りがするのもいいですね」(宮田さん)

2. 〈アリミノ メン〉スカルプケアシャンプー

〈アリミノ メン〉スカルプケアシャンプー
アリミノ メン〉スカルプケアシャンプー。280ml 価格 2,000円(税別)。

「頭皮のニオイは毛穴に皮脂や整髪料が詰まることが原因。のちの加齢臭に繋がりますし、髪の毛も細くなって、抜け毛も増えやすくなる。とは分かりつつも洗髪はささっと済ませてしまいがちなので、短時間で一気に洗い流せる洗浄力の強いシャンプーを選びました。

メントールが入ってすっきりとした洗いあがりなのでジムの後にもおすすめです」(宮田さん)

3. 〈geosoap〉ハンド&リフレッシュ

〈geosoap(ゼオライト)〉ハンド&リフレッシュ
〈geosoap〉ハンド&リフレッシュ(ハンドソープ)。250g 価格1,100円(税別)。

火山活動で形成された「ゼオライト」という多孔質の鉱物を配合。無数に空いたミクロサイズの穴がニオイを吸着してくれる。

「ざらっとした肌触りのハンドソープで、足やデリケートゾーンなどにも使えます。気になる部位にゴシゴシこすりつけると本当によくニオイが落ちる。魚料理やタバコの後に使うのもいいと思います」(宮田さん)

4. 〈MAISON LEXIA〉クラリファイング トナー ミスト

〈MAISON LEXIA(メゾンレクシア)〉クラリファイング トナー ミスト
〈MAISON LEXIA〉クラリファイング トナー ミスト(化粧水)。150ml 価格4,500円(税別)。

清潔感ある香りの天然香料を配合した〈メゾンレクシア〉のオーガニック化粧水。

「皮脂は顔からも分泌されているのに、そこからニオイが発生していることにはみんな無頓着なんですよ。『近寄らなければ大丈夫』かもしれないけど、一つの安心材料としておすすめしたいのがこれ。

シュシュっと顔に吹きかければ適度に保湿して、皮脂の分泌も抑えてくれます」(宮田さん)

PROFILE
宮田靖士
宮田靖士/1973年生まれ。数々のドラマ・雑誌・映画でヘアメイクを担当。著書に『男のみだしなみ ナチュラルコスメベストアイテム』(講談社)。

取材・文/山梨幸輝 撮影/大嶋千尋

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan