摂取カロリーの目安を把握しよう。
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
長時間のPC作業の敵「巻き肩」をリセット。
血糖値の上昇を最小化する食事法。
お腹周りも絞れる“自宅ピラティス”にトライ。
体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
筋力アップを狙えるヨガポーズ4選。
ジム初心者におすすめしたい3つのフリーウェイト。
  • 公開:

90年代のブーム再燃?NYでブレイクダンス人気が復活中

ブルックリン ブレイクダンス

世界中からフィットネスの最新事情を集めた「WORLD FITNESS NEWS」。今回は「ニューヨークで人気復活中のブレイクダンス」についてお伝えします。

Share

ブルックリンで蘇るブレイクダンス人気

1990年代に世界中で大流行したブレイクダンス。挑戦したことがある人は知っているだろうが、ブレイクダンスは全身運動。

ブルックリン ブレイクダンス

一連の流れの中でカラダをピタッと止める基本技「チェアー」さえ、強靱な体幹の強さが必要となる。そのため、トレンドに乗ってみたものの、早々に諦めてしまった人も多いのでは?

いま、そんな人にリベンジのチャンスが到来! ニューヨークでは、ブレイクダンス人気が絶賛復活中。10代~20代の若者たちが公園などで汗を流し、ジムやクラブではブレイクダンスのセッションも開催している。

ブルックリン ブレイクダンス スタジオ ワンダラス

20年近くのキャリアを持つ講師陣が多く揃うブレイクダンスのスタジオ〈ワンダラス〉。4歳から参加可能。39ドル/月。www.wondrousnyc.com Courtesy of Wondrous

ブルックリンの注目スポット〈ワンダラス〉はブレイクダンスに特化したスタジオで、基本技からヘッドスピンなど上級テクまで丁寧に教えてくれる。

以前は満足に踊れなかった人もご安心を。今度はあの躍動感溢れるダンスを習得できるはずだ。

Reporter

HASEGAWA AZUMI/東京都出身、ブルックリン在住。日々のエクササイズは自転車でブルックリンとマンハッタンを往復することと、たまの平泳ぎ。www.azumihasegawa.com

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.841・2022年9月8日発売

Share