椅子の上でテレビを見ながら脂肪燃焼!
体幹を鍛えるとどんないいことがあるの?
効率よく脂肪燃焼するためのバイクマシン攻略法。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
運動の「やり過ぎ」で免疫が下がる⁉︎
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
姿勢の土台、足裏を整えよう。
「ハンドスタンド」自宅で肩が鍛えられる!
  • 公開:

あの名店の筋肉レシピ:鮭とアスパラのハニーマスタード

鮭とアスパラのハニーマスタード 〈シェアダイン〉 加藤潤也さん

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は“筋肉管理栄養士”の加藤潤也さんに教えてもらった「鮭とアスパラのハニーマスタード」。

Share

〈シェアダイン〉 加藤潤也さん

加藤潤也さん

教えてくれた人

社員食堂、オーガニックカフェの店長、ジムのトレーナーを経て独立。〈シェアダイン〉で出張シェフ、調剤薬局で健康サポートなど、管理栄養士として多彩に活動。

ボディビルダーで管理栄養士でもある“筋肉管理栄養士”の加藤潤也さん。出張シェフサービスで作る、高タンパク作り置きも好評。夏に向けてボディメイクが気になる今の時季、お弁当に最適、しかも冷凍可のレシピを教えてもらった。

「お弁当のド定番・は高タンパクな優秀食材。アスパラガスと一緒に洋風ハニーマスタード味にすればいつもと違う味わいが楽しめます。ちなみにアスパラガスはブロッコリー同様、筋肉作りに必要なビタミンB群が摂れます」

鮭とアスパラのハニーマスタード

鮭とアスパラのハニーマスタード 〈シェアダイン〉 加藤潤也さん

材料:1人分

  • 鮭切り身…3切れ
  • アスパラガス…5本
  • 塩・コショウ…適量
  • おろしニンニク(チューブタイプ)…小さじ1
  • A
    • 粒マスタード…大さじ1
    • 醬油…小さじ1
    • マヨネーズ…小さじ1
    • はちみつ(なければみりんを多めに)…大さじ1
  • オリーブ油…適量

※冷凍する場合は具材とソースを和えた状態に。2週間ほど保存可。

作り方

  1. ソースの材料(A)をすべて混ぜ合わせておく。
  2. 鮭は1切れを3等分くらいに切る。アスパラガスは根元の硬い皮をピーラーで薄く剝いてから、3cmくらいの長さにカットする。
  3. フライパンにオリーブ油をひいて熱し、2の鮭を皮目から焼く。
  4. その間に2のアスパラガスを耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で3分加熱。その後に3に加え、塩・コショウ、ニンニクを入れて一緒に炒める。
  5. 4に蓋をして鮭に火が通ったら器に盛り、1をかける。

ポイント

鮭とアスパラのハニーマスタード 〈シェアダイン〉 加藤潤也さん

アスパラガスは火が通るまで少し時間がかかるので、予めレンチンしておこう。

栄養ポイントはココ!

高タンパクな鮭と、筋肉の合成などカラダに大切なビタミンB群(B1、B6、B12)が摂れるアスパラガスの組み合わせ。また、アスパラガスは疲労回復効果が期待できるアスパラギン酸豊富。トレーニーにおすすめの野菜です。(筋肉管理栄養士・加藤潤也さん)

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Junya Kato

初出『Tarzan』No.832・2022年4月21日発売

Share