腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
5種目30分でヒップアップを目指す!
マナーを守って、気持ちよくジムで鍛えよう!
3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
冷えを感じたら、20の「温活」でポカポカ。
  • 公開:

あのタニタが出した、ハイスペックな体組成計の実力は?

〈タニタ〉 ハイスペックな家庭用体組成計《RD-930L》

Share

業務用製品に匹敵する高精度計測

世界で初めて乗るだけで測れる体脂肪計の製造・販売を行い、数々の良品を世に送り出してきた〈タニタ〉から、ハイスペックな家庭用体組成計《RD-930L》が登場。

TANITA インナースキャンデュアル《RD-930L》

〈タニタ〉 ハイスペックな家庭用体組成計《RD-930L》

カラダの厚みによる体格差の計測値への影響を低減し、健康指標の正確性を向上。運動時目標脈拍数を自動算出する機能も搭載。オープン価格(編集部調べの市場価格45,000円前後)。WEBサイト

医療機関や研究機関ではスタンダードとなっている「4C法」(カラダを脂肪、ミネラルなど4つの成分で分析する)で生体データを収集し、それを基準にしたアルゴリズムを搭載するなど同社の計測技術を集約した一品で、業務用製品に匹敵する高精度計測を実現。

計測データはスマートに管理

さらには計測したデータが専用サーバーに自動転送され、スマホアプリ『ヘルスプラネット』で常に最新の状態を確認できるという、今の時代にマッチした機能も。

無線LANで自動転送

〈タニタ〉 ハイスペックな家庭用体組成計《RD-930L》 測定

乗るだけで人物を認識し、計測結果を表示。データは無線LANによりサーバーへ自動転送され、アプリで確認可。また、無線LANがない場合も手元のスマホとBluetooth通信をすることで、アプリから体組成計の起動・計測・データ連携が行える。

結果はアプリで確認

〈タニタ〉 ハイスペックな家庭用体組成計《RD-930L》 結果

『ヘルスプラネット』には筋質点数をはじめ体重や体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪レベル、推定骨量に基礎代謝量、体内年齢、体水分率、BMI、脈拍数の11の項目が表示される。

加えて「筋質点数」が表示されるのも本誌読者には嬉しい点。

これは筋肉の状態を分析し、点数化。筋肉の量はもちろんその質を測定することで、カラダの状態をより詳細に分析するというもの。エクササイズの成果をより多角的に把握できる。

フォルムも機能もスマート。運動のモチベも上がる新しい体組成計、オススメです!

取材・文/黒田創 撮影/小川朋央

初出『Tarzan』No.832・2022年4月21日発売

Share