寝る前のストレッチで、疲れを解消。
「猫背」はストレッチ&筋トレでリセット。
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
X脚の改善なら、股関節をリセットすべし。
溜まった皮下脂肪は“6か月”で攻略しよう。
プッシュアップに慣れたら、強度を上げてみよう!
親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
自宅にあると心強い! プロが選んだ常備薬。
  • 公開:

青空アクティベーション(プロサッカー選手・川澄奈穂美さん)

アメリカで活躍する川澄奈穂美さんのトレーニングやケア法、遠征の舞台裏などを綴る「Every day Fun day!」。今回は練習前に行う大事な“アクティベーション”について。

Share

ウォーミングアップ前に行うこと

練習の一番最初のメニューはウォーミングアップ! しっかりとアップして、怪我の予防。

で・す・が、、、実はウォーミングアップの前にしていることがあります! それがアクティベーション。ウォーミングアップのウォーミングアップみたいな! てことは、練習の一番最初のメニューはつまりアクティベーションですね(笑)

アクティベーションはフィジコ(編集部註:フィジカルコーチ)が指揮をとってやる日と各自でやる日があります。アクティベーションにも色々なメニューがありますが、フィジコと一緒にやるときは太めで長めのチューブを使うこともあり、結構しんどい時もあります(笑)

ストレッチもするんですけど、みんなで集まってストレッチすると、、、

アクティベーション

なーーーんかシュールに感じるのは私だけでしょうか。いたって真剣です! アクティベーションも強くなるための一つのピース。しっかりやります!

Share