• 公開:

やる気を常に刺激する。〈ゴールドジム〉公式ミニチュア

Share

筋肉とは一生着続けられる一張羅。トレーニング器具は部屋に飾っておきたいインテリアであり、常に身につけていたいアクセサリーだ。

カプセルトイやフィギュアの企画・製造を手がける〈ケンエレファント〉から、2021年10月下旬より〈ゴールドジム〉のトレーニングマシンなどをミニチュア化した《ゴールドジム ミニチュアコレクション》が発売される。 楽天、Yahoo!ページにて予約受付中。

《ゴールドジム ミニチュアコレクション》のバナー画像
全国のカプセルトイ売場、ホビーショップ、オンラインショップ、ロフト(一部店舗)、ケンエレスタンド秋葉原店・新橋駅店、上野ランドなどで販売。カプセルトイ/1個500円(税込み)、ブラインドBOX /1個550円(税込み)

世界30か国で300万人を超える会員が在籍するゴールドジムは、もはや説明するまでもないフィットネスクラブのゴールドスタンダード。同コレクションは、ダンベルなど代表的なトレーニング器具はもちろんトレーニングベルトプロテインシェーカーといった小物までを再現したミニチュアフィギュア。

1/20
《ゴールドジム ミニチュアコレクション》パワービルダーベンチの画像
《パワービルダーベンチ(IVANKOバーベル付)》150kgのウェイトプレートがセットされた状態を再現。バーベルは取り外し可能。 サイズ(約):パワービルダーベンチ/高さ4.6×幅5.5×奥行き5cm 、IVANKOバーベル/高さ1.9×幅9.8cm。

《ゴールドジム ミニチュアコレクション》TUFFSTUFFパワーラックの画像
《TUFFSTUFFパワーラック(IVANKOバーベル付)》1971年創業のフィットネスマシンブランド〈TUFFSTUFF〉の組み立て式パワーラック。高さ約8.4cm。ウェイトプレートは、5kg、10kg、15kg、20kgの4種類が2つずつ付属。サイズ(約):高さ8.6×幅5.5×奥行き7cm、IVANKOバーベル/高さ1.9×幅9.8cm。

《ゴールドジム ミニチュアコレクション》シンボルトロフィーの画像
《シンボルトロフィー》フランチャイズシステムを構築したエド・コナーズ氏が考案したゴールドジムのシンボル。重厚感ある塗装、筋骨隆々なフォルムがポイント。高さ約8.1cm。

《ゴールドジム ミニチュアコレクション》トレーニングベルトとダンベルの画像
《IVANKOセットダンベル/トレーニングレザーベルト》IVANKOの95.1kgをモデルとしたセットダンベル。トレーニングベルトは、軟質素材を用いているため、好きな場所に巻くことができる 。サイズ(約):IVANKOセットダンベル/高さ2.3×幅4.7cm、重さ約8g。トレーニングレザーベルト/ 幅10.7cm

《ゴールドジム ミニチュアコレクション》Tシャツとプロテインの画像
1973年にゴールドジムメンバーだったリック・トレーシー氏によって作られた最初のゴールドジムTシャツ。ホエイプロテインはミックスベリー風味のパッケージ。シェイカーも付属。サイズ(約):Tシャツ/高さ3.2cm 、ホエイプロテイン/高さ2.8×幅4.3cm、シェイカー/高さ1.4×幅1cm。

組み立て式のパワービルダーベンチはバーベルの取り外しが可能で、パワーラックには重さ毎のウェイトプレートもあるなど芸が細かい。器具の金属感や重量感はもちろん、プロテインの袋の光沢感までリアルな表現をするため塗装にこだわったという。

ミニチュアながらサイズが大きいことも特徴で、ゴールドジムのアイコンでありフランチャイズ店などに与えられるシンボルトロフィーは高さ約8cm、パワーラックのIVANKOバーベルは幅10cmほどと存在感も黄金の輝き。

極めつけは箱入りの「ブラインドBOX」と「カプセルトイ」にはゴールドジムまたは運営するフィットネスショップで使用できる10%OFFクーポンが必ず封入されているのがうれしい。

モチベーションを常に刺激するアクセサリー、またはインテリアとして。ミニチュアサイズでも、トレーニーへの想いは軽くない。

INFORMATION

ケンエレファント

製品ページ

※本商品の対象年齢は15歳以上です。

※実際の商品とは、仕様が異なることがございますのでご了承ください。

※商品は中身が見えないブラインド仕様での販売となります。商品を選んで購入することはできません。

※販売開始時期は店舗によって異なります。

文/本田賢一朗

Share