“膝パカパカ”でヒップのサイドラインを整える。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
「動けるカラダ」になる高強度トレにチャレンジ!
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
リンパマッサージで老廃物を優しく流す。
妊娠中にできる運動は?
正しい体幹トレは「呼吸」から。
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
  • 公開:

お手軽夏バテ回避術「黒米の甘酒のオーツミルク割り」(漢方薬剤師・鹿島絵里さん)

Share

漢方医学的視点からカラダづくりを応援する、漢方薬店kampo’s(カンポーズ)薬剤師・薬学博士の鹿島絵里です。

暑いですね〜。皆さまバテていませんか? 気がつくとご飯を作るのが億劫になっている自分がいたりして「イカン!これが夏バテの始まりだ!!」と喝を入れたり。

でもそんなに頑張らなくても、手軽に夏バテの入り口は回避できるもの。私のお手軽夏バテ回避術は「黒米の甘酒オーツミルクで割って飲む」です。

もともとは腸活を意識するところから生まれた方法なのですが、甘酒の甘さがマイルドになって飲みやすく、手っ取り早く元気になれるのでこれはイイ! と。

発酵の賜物である甘酒と、食物繊維たっぷりのオーツミルクなんて、素敵すぎる組み合わせだと思いませんか?

1/20
お手軽夏バテ回避術「黒米の甘酒のオーツミルク割り」
甘酒のオーツミルク割り
オーツミルクの味比べ
オーツミルクの味比べ。 もっと甘酒と合うものがないかも日々探索中。

ちなみに私が黒米にこだわるのは食感が好きだから。漢方的には黒米は五臓の「」を補う食材でそこもいいのですが、単純に黒米のプチプチ食感が好きで黒米の甘酒を選んでいます。

飲む点滴と言われる甘酒は、夏の季語でもあります。初詣で白い息吐きながら指先を温めつつ飲むのが甘酒、というイメージをかつては持っていましたが、夏にも重宝される飲み物なんですね。

何かまた素敵な「割り甘酒」を開発したいです(笑)

INFORMATION

漢方薬店kampo’s:https://www.kampos2015.com/

オンラインショップ:https://kampos.thebase.in/I

nstagram:@kampo_lab


Share