骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
病気の原因にも⁉︎いびきの基本〜対処法を知ろう。
ランニング後の疲労回復ストレッチ。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
体幹を鍛えるとどんないいことがあるの?
症状別ペアストレッチで、運動不足の体を整える。
代謝を上げるなら「大筋群と埋蔵筋」を鍛える!
  • 公開:

バテないための「自家製ピクルス」(バレエダンサー・井福俊太郎さん)

Share

こんにちは! 東京バレエ団の井福俊太郎です。

夏バテにはお酢が良いとたくさん耳にすることがあると思いますがちゃんと理由があります。

まずは食欲増進! 酸っぱい物をカラダに入れることによって唾液と胃酸が分泌されます。

ふたつめは、酸に含まれるクエン酸。お酢に含まれる酢酸は体内に取り入れるとクエン酸に変わります。

炭水化物の消化を助けてエネルギーに変える為にはビタミンB1ビタミンB2クエン酸が必要です。さらに乳酸が溜まる事を防ぎ、溜まってしまった乳酸の分解も促します

毎日料理にお酢を取り入れる事は難しいと思うので僕の普段から作り置きしているピクルスです。

今日は玉ねぎも入れましたが普段はキャベツだけで作ることが多いです。お腹空いてなくてもたくさん食べれちゃいます!

1/20
ピクルス_1
薄切りの方が、味が染み込みやすいし漬けやすいです。
ピクルス_2
塩もみして水分を抜いたキャベツ入れる。
ピクルス_3
塩、胡椒、鷹の爪、バジルを入れる。
ピクルス_4
そこにお酢を投入。
ピクルス_5
何回か瓶を振って全体に馴染ませ、冷蔵庫で保存してください。

半日漬ければサラダ感覚でたべれます。

僕は3~4日後くらいが1番好きです。保存期間は5日くらい以内を目安に食べてきってください!

Instagramもよろしくお願いします!


Share