• 昆虫食がご褒美に? 一流シェフが監修したメニューを味わえる東京・渋谷〈EAT for E〉
COLUMN
2021.07.21

昆虫食がご褒美に? 一流シェフが監修したメニューを味わえる東京・渋谷〈EAT for E〉

昆虫食
サステナブルプロテインガパオライスはコオロギパウダーとともに炊いたターメリックライスに、カシューナッツや挽き肉炒め、数種類の野菜を乗せ、目玉焼きとバジル、そしてカイコをトッピング。

可能性を秘めた昆虫食は、みらいのスーパーフード!

やぁ、みんな、昆虫食べたことある? いや罰ゲームとかじゃなく、真面目に栄養源として。昆虫は天然のプロテインと呼ばれるほど高タンパク&低カロリーで、ビタミンミネラルコラーゲンもたっぷり。にもかかわらず生産に必要な農地は牛肉の14分の1と超エコな食材なんだ。

欧米では徐々に広まっているが日本では馴染みが薄い。そんな昆虫食をカジュアルに味わえるのが東京・渋谷にオープンしたレストラン〈EAT for E〉。ミシュラン1つ星フレンチ〈sio〉の鳥羽周作シェフが監修したメニューを試食してきたぞ。

1/20
昆虫食
サステナブルプロテインスープは昆虫を辛味オイルに漬けて作った特製オイルがかかっている。
昆虫食
サステナブルプロテインサラダボウルにもスーパーワームがトッピング。

見た目はご覧の通り。ガパオライスの上にはカイコがトッピングされている。最初はちょっと引くが混ぜるとアラ不思議。まったりとチーズのような味で抵抗感なく食べられる。サラダボウルのスーパーワームはサクサクでフライドオニオンの如し。

コレ、普通にイケます!

INFORMATION

EAT for E

東京都渋谷区宇田川町20-11 B1 tel. 0570-009-388。

営業時間 11:00〜15:00、17:00〜21:30、土日祝11:00〜21:30(いずれもL.O.21:00)、不定休。

eat-for-e.jp

同じビルの地下2階には暗闇キックボクシング・フィットネス〈TOY VOX〉が同時オープン。

取材・文/黒田創 撮影/山本嵩

初出『Tarzan』No.812・2021年6月10日発売

Special