• 血行促すターザン飯「スパイシー鶏手羽焼き」レシピ
FOOD
2021.08.03

血行促すターザン飯「スパイシー鶏手羽焼き」レシピ

血行を促す飯|スパイシー鶏手羽焼き

代謝を上げるキーワードは、「筋力アップ」「水分チャージ」「整腸」「血行促進」の4つ。この条件を満たすレシピをご紹介! 今回は、筋力アップと血行促進に特化した、スパイシー鶏手羽焼きのレシピ。

ピリリと美味しい黒胡椒がカラダを芯から温める。

スパイシーな鶏手羽が後引くおいしさ。黒胡椒に含まれるピぺリンが末梢血管を広げることで、末端まで血液が行き渡り、カラダの芯から温まる。レモンやパセリを添えてビタミンをちょい足しするのもポイント。

【材料(作りやすい分量)】

  • 鶏手羽…10本
  • A〈塩…少々、ニンニク(すりおろし)…小さじ1〉
  • サラダ油…大さじ3
  • B〈醬油・オイスターソース・砂糖・みりん・酒…各大さじ1〉 
  • 黒胡椒…小さじ2
  • レモン・パセリ…各適量

【作り方】

  1. 鶏手羽は骨に沿って包丁で切り込みを入れておく。ビニール袋に入れ、[A]を加えよく揉み込む。
  2. フライパンを中火で熱し、サラダ油を多めに入れ、鶏手羽に焼き色がつくように焼く。片面が焼けたら返して両面を焼く。
  3. [B]を加えて絡めるように炒め煮にする。全体にツヤが出てきたら、黒胡椒を振り入れる。
  4. 器に盛り、好みでレモンとパセリを添える。

取材・文/門上奈央 撮影/小川朋央 監修・レシピ・料理製作・スタイリング/浅野まみこ(エビータ代表、管理栄養士)

初出『Tarzan』No.806・2021年3月11日発売

Special