正しい体幹トレは「呼吸」から。
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
自宅にあると心強い! プロが選んだ常備薬。
まずは筋肥大しやすい部位TOP5から鍛えよう。
「有酸素×筋トレ」のメソッドで免疫力アップ
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
溜まった皮下脂肪は“6か月”で攻略しよう。
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
  • 公開:

バンド活動を始めました(プロサッカー選手・川澄奈穂美さん)

Share

ついにバンド活動を始めました!! 担当はギターです!

という話ではありません。今日は日々のトレーニングに使っている「バンド」の話です。普段、買い物はお店に行ってすることがほとんどですが、先日アメリカで初めてAmazonを利用してみました!(たぶん初めて)

トレーニング用のバンドが欲しかったので、ポチッ。数日後、ちゃんと玄関の前に届きました。(アメリカでは置き配がスタンダードです)

バンド

バンドは5本1セットで、それぞれ強度が違います。色が可愛いのでこれにしました!

お気に入りの物を使って、気分上げてトレーニングするってとても大切なことだと思っています! この中では特にライト(左から2番目)とミディアム(真ん中)の色が好きなので、それを良く使うことになりそうです。

え、そこはトレーニング強度を考慮して使った方がいいって? 参考にしますね(笑)

弱めのバンドでもしてるとのしていないとでは、ランジやスクワットの時にかかる負荷が結構変わってきます。今、何もない状態でやっていて、少しステップアップしたいと考えている方にオススメでーす!

ちなみに私がバンドを使って毎日必ずやることの一つは、内転筋への刺激入れです。

  1. ベッドの脚にバンドを引っ掛ける
  2. 片足をバンドに引っ掛ける
  3. もう片方の足にバンドを引っ掛けている足を近付ける

これを左右30回ずつ。地味ですが、継続してやっています。サッカーでは股関節や内転筋ってとても大事で、痛めるとパスもままならないので、痛める前に予防を兼ねて。強化すればパススピードやシュートのパンチ力も上がります。

サッカーが上手くなるためのほんのほんのほんの1ピースにすぎませんが、こういう細かいことを積み重ねてパフォーマンスアップできるように頑張っています!

こんな地味なことしないで手っ取り早くスーパースターになれる方法をご存知でしたら、是非教えてほしいです! お願いします!笑


Share