• 特集は「脱げるカラダを諦めない!」。7月9日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.791)
TRAINING
2020.07.07

特集は「脱げるカラダを諦めない!」。7月9日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.791)

『ターザン』790号の表紙

30日間でカラダを変える、部位別トレと食事術。『ターザン』791号(2020年7月9日発売)の特集は「脱げるカラダを諦めない!」。

購入はこちらから。

2016年、17年、18年、19年、この時期に開催してきた恒例の読者変身企画「脱げるカラダになりたい!」。今年は世情を鑑みて、コンテスト開催を見送った。

しかし! 脱げるカラダを1年先送りにする必要はない。この夏を自分の肉体と向き合い、磨く好機と捉えてはどうか。過去のコンテスト受賞者たちも自宅でカラダを高めている。

ステイホームを基本としながら、30日間でカラダを変えよう。3ステップの部位別トレーニング計画を用意したので、まずは腹と背中から始めてほしい。次は胸→肩へと進もう。

食事面も「痩せる→筋肉をつける」レシピで全面サポート。目に見えて進化するカラダに驚き、そして楽しむ夏。その先には、脱げるカラダを開放するときが必ず来る!

ステイホームの夏、30日間でカラダを変える!

1/20
『ターザン』791号の誌面
巻頭企画は10人のトレーナーによる「10の金言」。いまだ自宅で過ごす時間が長い今日、ステイホームの夏は何を意識し、どうカラダと向き合うべきか。トレーナーの自分磨きからヒントを得よう。(本誌8P掲載)
『ターザン』791号の誌面
歴代受賞者は家トレで進化する! コロナ禍の2020年。過去の「脱げるカラダ」受賞者たちはどのように過ごしているのか。10人の鍛え方、生き方、進化の仕方、をレポートする。(本誌12P掲載)
『ターザン』791号の誌面
部位別の3ステップトレで、最短1か月で脱げるカラダ! とにかく全員、腹と背中のトレーニングはマスト。まずはしっかり“脱げるカラダ”の土台を作りつつ、鍛えたい部位をオプションでプラスしていこう。(本誌P22掲載)
『ターザン』791号の誌面
ジム歴30年を超える『ターザン』編集部ライターは、ジムの休業期間をどのように過ごしていた? 4月7日〜6月3日の軌跡を実録ルポ。トレーニーなら共感すること間違いなし?(本誌P49掲載)
『ターザン』791号の誌面
関西の人気トレーナー・中野ひろゆきさんが紹介してくれたのは、“ええやん”トレ。自体重トレがマンネリになってきたら、自宅にあるもので工夫して、楽しく鍛えよう!がコンセプト。運動強度別でレベル1〜5までご用意。まずは気軽に挑戦を!(本誌P52掲載)
『ターザン』791号の誌面
鍛えたら食べ、食べたら鍛える。これがカラダづくりの基本。ということで脱げるカラダになるための具体的な食事例をたっぷり紹介! さまざまな切り口から(1)痩せるレシピ、(2)筋肉をつける高タンパク食レシピ、を提案する。(本誌P73掲載)
『ターザン』791号の誌面
脱げるカラダを後押ししてくれる、頼れるサプリたちを紹介! 必要な成分は確実に、不要なものは控えめに、選りすぐりのサプリメントを味方につけて、効率よくボディメイクを遂行しよう!(本誌P88掲載)

7/9(木)発売・791号の表紙はこちら!

『ターザン』791号の表紙
『ターザン』791号(特別定価650円)

立ち読み動画もどうぞ!

購入はこちらから。

文/編集部

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。