• 特集は「ラン+筋トレ=細マッチョ!」。2月13日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.781)
RUN
2020.02.11

特集は「ラン+筋トレ=細マッチョ!」。2月13日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.781)

特集は「ラン+筋トレ=細マッチョ!」。2月13日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.781)

“短距離ラン+筋トレ”こそ、細マッチョへの最短メソッド! 『ターザン』781号(2020年2月13日発売)の特集は「ラン+筋トレ=細マッチョ!」。

購入はこちらから。

走れば走るほど脂肪が燃えて、格好いいカラダになる! 分かっているけど、辛くて続かない。そもそも始められない。

なんて、ランでカラダを変えることを諦めたあなた! ちょっと50m走ってみませんか。もちろん、いきなり全力ではなく、ステップを踏みながら。1km、3km、5km、10kmと走る距離を延ばすより、50mダッシュ3本のほうが長続きしそうじゃない?

実は、短距離ランのほうがボディメイク効果大! それは、ウサイン・ボルトの肉体を見れば一目瞭然だろう。

適度に筋肥大して引き締まったカラダは、理想の細マッチョ。短距離ランに筋トレを加えたら、ボルトの肉体も夢じゃない! “短距離ラン+筋トレ”を習慣にして、2か月でカラダを変える。

“短距離ラン+筋トレ”こそ、細マッチョへの最短メソッドだ!

1/20
ターザン781号の中面の様子
2020年は、短距離選手のトレーニングをカラダ作りに取り入れて細マッチョに! 彼らが実践している「ラン+筋トレ」を細マッチョになる2か月プログラムとしてお届けする。
ターザン781号の中面の様子
『始める前に頭に入れよう! 短距離と長距離の走りの違い』(本誌P18掲載)|ジョギングぐらいはしたことあるけど全力疾走するなんて何年ぶりだろう? そんな方は特によく読んで始めよう!
ターザン781号の中面の様子
『細マッチョになる短距離ランニング実践マニュアル』(本誌P20掲載)|週3回、5ステップのメニューをこなそう。短距離ランの精度を高めて細マッチョに!
ターザン781号の中面の様子
『思わず見惚れる細マッチョ、ボクサー・ボディの作り方』(本誌P36掲載)|ライトフライ級世界王者・寺地拳四朗さんは、鍛え上げられた究極のカラダの持ち主。どんなトレーニングをしているのか教えてほしい!
ターザン781号の中面の様子
『祝 マラソン卒業!』(本誌P51掲載)|フルマラソン完走読者にお届けする“その次”への案内企画。マラソンだけにこだわらず、楽しいランニングを始めませんか。さぁ、次の走り方を、選びましょう、始めましょう。
ターザン781号の中面の様子
『ラン+筋トレを極めて、“スパルタンボディ”を手に入れる!』(本誌P83掲載)|走って動ける最強ボディが手に入る『スパルタンレース』をご存知だろうか? 楽しみながら数々の障害物を攻略する過程で、無駄な脂肪は削ぎ落とされ、筋肉の凹凸が現れる。
ターザン781号の中面の様子
『効果が早く表れる!? 低酸素トレーニングが話題』(本誌P96掲載)|トップアスリートのものだった低酸素トレも、体験できる施設が続々オープンしてぐっと身近に。どんな効果があるのか気になります。
ターザン781号の中面の様子
『目的別シューズガイド』(本誌P100掲載)|走る場所、走る距離、走る速度。シーンに適したシューズを選べば、快適に走れて、ケガのリスクも減少。そして目標達成が近づく!

2/13(木)発売・781号の表紙はこちら!

『ターザン』781号の表紙
『ターザン』781号(特別定価630円)

立ち読み動画もどうぞ!

購入はこちらから。

文/編集部

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

Special