CONDITIONING
2020.01.26

「馬油」が万能ってホント? 忙しい朝に最適な保湿グッズ

20200120rm_DSC4713_top

冬場の肌は常に乾燥との戦い。とはいえ、忙しい朝は洗顔や保湿をそこそこで済ませたいのが本音だったり。そんなときに役立つ、「これだけ使えばOK」なグッズを教えてもらいました。

「Tarzan Web」のグルーミング記事では、さまざまな分野の専門家に取材。今回からお話を伺うのは、美容室〈駿河台 矢口〉を主宰するヘアメイクアーティスト、矢口憲一さん。全3回にわたり、冬の保湿ケアについて教えてもらいました。


まず試すべきは「マイナスをゼロに戻す」保湿。

朝、顔を洗った後は化粧水に乳液に…、と手間のかかる保湿はつい怠ってしまいがち。とはいえ、洗顔によって角質や皮脂が落ちた肌は、水分と油分を補給しないとカサカサに。特に冬場は肌荒れに繋がりかねません。時間がない朝でも試せる保湿ケアってありますか?

「そもそもスキンケアに慣れていない男性も多いですからね。最低限の保湿、というなら化粧水やクリームなどを一種類塗るだけでもOK。乾燥や荒れといったマイナス要素をゼロに戻すことを目標にすればいいと思います」(矢口さん)

矢口憲一
矢口憲一(やぐち・けんいち)/1975年生まれ。雑誌や広告など幅広い媒体でヘアメイクを担当する。美容サロン〈駿河台 矢口〉のオーナー。

最初はどんな保湿グッズを選べばいいですか?

「カラダに優しいオーガニックのものがおすすめですが、自分の肌に合うかどうかは使わないと分からないですから。最初は『この香りが好き』くらいの感覚で選んでもいいので、とにかく試してみることが大事。脂性の肌ならオイルを2滴つけるのを1滴に変えるなど、あとからつけ心地を調整できますから。今回は僕が日頃から使っている、ささっと塗るのに最適な保湿グッズを紹介します」

朝に試したい「これだけでOK」な保湿グッズ3選。

1. 〈華密恋〉スキンバーム

〈華密恋〉スキンバーム 25g
〈華密恋〉スキンバーム 。25g 価格2,000円(税抜)。

“ハーブの女王”ともいわれるカモミールエキスを配合した、オーガニックのスキンバーム。

「つけ心地がよく、顔以外だけでなく唇や髪にも使えます。朝、顔を洗った後にささっと顔全体に塗るだけでOK。傷口に塗っても効きますよ」

2. 〈帝国製薬株式会社〉ビーソフテンローション

〈帝国製薬株式会社〉ビーソフテンローション 50g
〈帝国製薬株式会社〉ビーソフテンローション。50g 価格500円前後(編集部調べ)。※副作用として皮膚の刺激感や発赤が出る可能性があります。かかりつけの医師と相談の上、処方を受けてください。

「アトピー体質だったり肌荒れ気味な方は、皮膚科で診断してもらうのも一つの手。処方してもらえることが多いのがこのローションですね。

40代になると朝の洗顔後は肌がバリバリになってしまうのですが、すぐに落ち着けられるので個人的にも重宝していて。即効性重視なら、オーガニックよりもこういった薬品系がおすすめです」

3. 〈三快堂〉純正 馬油

〈三快堂〉純正 馬油 55cc
〈三快堂〉純正 馬油。 55cc 価格1,000円(税抜、編集部調べ)。

中国で4000年前から親しまれていたとされる、馬の皮下脂肪から採れる油。なめらかな肌触りで、意外にもほぼ無臭。

「ある意味オーガニックコスメの先駆け的存在ですね(笑)。本当に万能で、カラダのどの部位にも塗れるのはもちろん、木製家具の乾燥対策にも使えます」

INFORMATION
駿河台 矢口

「駿河台 矢口」/矢口さんが経営する美容サロン。 東京都千代田区神田駿河台3-5 大池ビル2F(1Fのギャラリー隣にあるドアを開けた先)。完全予約制。https://surugadaiyaguchi.com/

取材・文/山梨幸輝 撮影/大嶋千尋

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan

Special