• もっと走っていたいと思わせてくれる。〈B&O〉のスポーツイヤホンで“生きた音”を動く活力に!
RUN
2019.07.11
promotion

もっと走っていたいと思わせてくれる。〈B&O〉のスポーツイヤホンで“生きた音”を動く活力に!

20190703rm_bando07

デンマークで創業したオーディオ・ビジュアルブランド〈Bang & Olufsen〉に初のスポーツイヤホンが登場した。それが〈MOTIONシリーズ〉。音質、フィット感、そしてデザイン。その全てのレベルが高く、ランライフをより豊かなものにしてくれる。実際に着用しているランナー、LONO3さん、Kikunoさんの2人にその魅力を聞いた。

耳に心地よい〈B&O〉のスポーツイヤホン。

1925年にデンマークで誕生した〈バング&オルフセン〉。1960年代には北欧を代表するデザイナー、ヤコブ・イェンセンを起用。1972年には、そのプロダクトがMoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久コレクションに認定された。常に進化し、音とデザインを極めようとする姿勢は、世界中のオーディオファンを魅了し、支持され続けている。

その〈バング&オルフセン〉から、初めてのスポーツイヤホンとなる《Beoplay E8 Motion》と《Beoplay E6 Motion》が発売された。

〈バング & オルフセン〉の音響エンジニアによって調律されたサウンドは、とにかく耳に心地よい。

20190703rm_bando01
音楽とスポーツのある 生活に欠かせない!
左/《Beoplay E6 Motion》は防塵防滴のラバーコードを採用。29,800円(税込み)。右/《Beoplay E8 Motion》は、付属のケースにワイヤレス充電機能(Qi規格)を搭載。完全ワイヤレス、コードレスを実現。38,000円(税込み)。

明日もまた走りたいと思わせてくれる。

「高音も低音もバランスよくいい音が出ていて、気持ちよく耳に入ってきます。クオリティの高いサウンドは、ランニングへのモチベーションを高めてくれますし、音を楽しみながら走ることができますよね」

そう語るのは、ランニングクルー〈AFE〉でコーチを務め、DJとしても活躍しているLONO3さん。

20190703rm_bando02
「音楽のない生活っていうのは考えられないですね。トレーニングの内容によって音楽をチョイスすることもあれば、聴きたい音楽に合わせて走り方を選ぶことも。音楽を聴きながら走っていると、より自分にフォーカスできる気がします」(LONO3)

シンプルで洗練された印象のデザインも魅力的だと、気鋭のメンズファッションブランド〈パープルシングス〉のデザイナーであり、ランナーでもあるKikunoさんは言う。

「スポーツ用であることを主張しすぎていないのがいいですよね。スポーティなカラーリングやデザインのものだと、どうしても日常的には使いづらいので」

20190703rm_bando03
「自分の生活のあらゆるシーンで、音楽は重要なものになっています。デザインをするときも、走るときも音楽は欠かせません。ラジオを聴きながら走ることが多いんですが、テンションを高めたいときはアゲアゲのヒップホップを聴いたりします」(Kikuno)

ワイヤレスタイプの《Beoplay E8 Motion》に、防滴防塵のラバーコードを採用した《Beoplay E6 Motion》。どちらもフィット感が抜群だと2人は口を揃える。

「イヤーチップとイヤーフィンがそれぞれ複数用意されているので、あれこれ試してみたら、自分にジャストフィットした組み合わせが見つかって。ランニング中にズレを感じることがなくて最高でしたね!」

LONO3さんが笑顔で話す。快適で頼もしいフィット感、そして一切の無駄がないデザイン。このイヤホンを一言で表現するなら真の“機能美”だ。最後にLONO3さんが付け加える。

「“生きた音”が、カラダにすっと入ってくる。身につけていてストレスがなく、もっと走っていたい、明日もまた走りたい、そう思わせてくれるイヤホンなんです」

音質、フィット感、そしてデザイン。そのすべてが高いレベルにあるからこそ、アクティブにカラダを動かすための活力になってくれるのだ。

ストレスから解放してくれる3つの機能。

1. 装着したまま周囲の音が聞ける。

20190703rm_bando06

コードレスタイプの《Beoplay E8 Motion》には、ワンタッチで周囲の音が聞こえるようになる機能が搭載されている。音楽を聴きながらのランの途中で会話を楽しむことも可能だ。

2. フィッティングをカスタムできる。

20190703rm_bando04

イヤーチップもイヤーフィンも、複数のサイズ・形状のものが付属されている。自分の耳に最適なフィッティングが見つかれば、どれだけ激しく動いても問題なし!

3. アプリを使って音のカスタムも可能。

20190703rm_bando05

App StoreおよびGoogle Playにて無料ダウンロードできる〈Bang & Olufsen〉のアプリを使えばイコライジングなどの機能が使える。サウンドを自分好みにカスタムしよう。

“MOTION”パフォーマンスがお披露目!

6月に、スケートボードパーク〈NIKE SB dojo〉でMOTIONシリーズのプレゼンテーションが開催された。

イベントでは、アオイヤマダさん、UNOさん、TUKI TAKAMURAさんの3名のダンサーと、スケートボーダーの山本勇さんが、DJを務めたLicaxxxさんの音楽に合わせて、パフォーマンスを披露。《Beoplay E8 Motion》と《Beoplay E6 Motion》を着用し、カラダが音楽を感じるがまま100%アドリブで行われたパフォーマンスは、圧巻!

パフォーマンス後は、トークショーを挟んで、LONO3さんによるランセッションが開催され、Kikunoさんも参加。MOTIONシリーズの世界観を存分に楽しめるイベントだった。

1/20

20190703rm_DSC0378

20190703rm_DSC9042

20190703rm_DSC0592

パフォーマンスの様子はこちら:

問い合わせ先:

TFC(TEL)03-5770-4511
https://www.bang-olufsen.com/ja/headphones


text:Fumihito Kouzu photos:Kusk styling:Remi Takenouchi hair&make-up:Koshi, Aki (THE OVERSEA)

Tags

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

雑誌『ターザン』768号