寝たままできる。シャキッと目覚めるためのストレッチ10選。
公園&階段を活用したHIITで全身の脂肪を燃やす。
腹直筋狙いで腹を割る自体重トレをマスターしよう。
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
超シンプルHIITで食べ過ぎをリセット!
お腹周りも絞れる“自宅ピラティス”にトライ。
ランニング後の疲労回復ストレッチ。
  • 公開:

仕事の疲労回復ストレッチ|残業決定…仕切り直しのリフレッシュに

Share

いやいや、外回りだけでなくデスクワークも疲れますよ、なんて言う人、その通りです。座業というのも、決してラクじゃない。ましてや、終業時間でも終わらず、残業を余儀なくされたときは…。

ならば、仕切り直しのストレッチ。疲れてきたカラダ全体をリフレッシュしてやろう。

デスクワークで硬くなった首、胸、腹の筋肉を伸ばし、さらに血流を高めて疲労を軽減してやれば、新たに働く気が蘇ってくる。さぁ、もうひとがんばり。

1. フラッシュダンス(首部・胸部・腹部)

20181006b_office_4

イスに浅く座り、座面の横を手で握る。右脚を前に出し、足首を曲げ、左脚は曲げて爪先を床につける。伸ばした側の膝を曲げて足の裏を床につけて、カラダを反らせて20秒キープ。

2. リボーン(全身)

20181006b_office_2

床にしゃがみ込み、カラダを丸めて、腕はカラダの前でクロス。この状態で全身に力を入れる。パッとジャンプして、脚と腕を斜めに開いて、上を向いて立ち上がる。5~10回繰り返す。

こちらもチェック! 関連記事:

取材・文/鈴木一朗 イラストレーション/ホセ・フランキー 監修/坂詰真二(スポーツ&サイエンス)

(初出『Tarzan』No.679・2015年8月20日発売)

Share