運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
代謝を上げるなら「大筋群と埋蔵筋」を鍛える!
冷えを感じたら、20の「温活」でポカポカ。
【女性向け】6種の簡単筋トレでスタイルアップ!
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
まずは筋肥大しやすい部位TOP5から鍛えよう。
自宅にあると心強い! プロが選んだ常備薬。
  • 公開:

#067 ショルダープレス:Training Movie 100

トレーニングの引き出しが多いほど、筋肉には違った刺激を与えられる。いまいち正しいやり方を知らなかった定番トレも、これまで実践していなかった新しい筋トレも、全部まとめて動画でフォームを習得しよう!

Share

TARGET:三角筋

両手にダンベルを持ち、両足を腰幅に開いて立つ。ダンベルを耳と肩の中間で前腕が床と垂直になるように構える。上体を床と垂直に保ち、肩を下げて首を長く保ったまま、肩の真上までダンベルを押し上げ、元に戻す。

取材・文/井上健二 撮影/山城健朗 スタイリスト/高島聖子 ヘア&メイク/天野誠吾 監修/清水忍(IPF代表)

Share