<呼吸

1日に約2万回も行う呼吸。その大事な役割は脳とカラダに酸素を供給することだ。呼吸は自律神経の働きでコントロールされ、平常時には穏やかな安静時呼吸が行われているが、運動やストレスなどで呼吸量が不足すると、それを補うべく呼吸筋を動員して努力呼吸が行われる。それらが無意識のうちに切り替わりながら行われるのが理想的で、常に心身が緊張状態にあると努力呼吸が優位となり、首や肩周りの筋肉が凝り固まることも。

呼吸の記事一覧

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan