<入浴法

夏など気温の高い季節は、面倒だからとシャワーだけで済ませている人もいると思うが、シャワーだけでは疲れはとれない。季節を問わずバスタブにお湯を張り、全身浴でカラダを温めるのを怠らないこと。湯にしっかり浸かると血管が開いて血液循環が良くなり、その日一日で溜まった疲労物質が押し流せるのだ。40°C弱の温めの湯にゆっくり浸かると、 副交感神経にスイッチが切り替わりやすくなり、あがったあと眠りにつきやすい。

入浴法の記事一覧

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan