<外転筋群

中臀筋、小臀筋、大腿筋膜張筋の3つから構成される筋肉群で、外旋筋や屈曲筋とともに股関節の柔軟性に関わっており、脚を外側に開く動作(股関節の外旋)に大きな役割を果たしている。外転筋群を鍛えることは股関節の外旋の安定化につながり、走ったり飛び上がったりといった動作がスムーズになるほか、ヒップアップにも効果がある。トレーニングメニューとしてはヒップアブダクションやサイドヒップリフトなどがある。

外転筋群の記事一覧