妊娠中にできる運動は?
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
溜まった皮下脂肪は“6か月”で攻略しよう。
空腹でランニングした方が痩せやすい?
今日は公園の鉄棒で腹筋を鍛えよう!
運動前後で脱水しないコツは?
どうしてステロイドを使ってはいけない?
  • 公開:

“鍛えるシェフ”直伝の筋肉レシピ:ツナ缶アチャール冷や奴

〈Spice Drunker やぶや〉代表の藪晋伍さん レシピ ツナ缶アチャール冷や奴

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈Spice Drunker やぶや〉代表の藪晋伍さんに教えてもらった「ツナ缶アチャール冷や奴」。

Share

〈Spice Drunker やぶや〉代表の藪晋伍さん藪 晋伍さん

教えてくれた人

TV局ADを経て2012〜16年、プロボクサーとして活動。同時にスパイスにハマり、南インド料理店などで修業。昨年スパイス料理と燗酒のペアリングを味わえる現店開店。

元プロボクサーの〈Spice Drunker やぶや〉の藪晋伍さんによるヘルシースパイス料理。今回はタンパク源にもなってくれる豆腐とスパイスのマッチング。食材をスパイスや酢などで味付けするアチャールにはツナを使い、冷や奴とのダブルタンパクな一品。

「カレー粉やガラムマサラなどのパウダースパイスは焦げやすく、炒めるときは弱火に。それがスパイス料理をおいしく作るコツです」

ツナ缶アチャール冷や奴

〈Spice Drunker やぶや〉代表の藪晋伍さん レシピ ツナ缶アチャール冷や奴

材料(2人分)

  • 絹ごし豆腐… 1丁分(150g×2)
  • ツナ缶(オイル漬け)… 1缶(70g)
  • おろしショウガ(チューブタイプ)…小さじ1/2
  • カレー粉 (赤缶など何でも)…小さじ2/3
  • チリペッパー…小さじ1/2
  • 塩…小さじ1/2
  • 酢…大さじ1
  • オリーブオイル(ピュア)…小さじ1
  • パクチー…少々

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルをひき、ショウガを入れて中火で加熱。香りが穏やかになるまで炒める。
  2. 1にツナを缶詰の油ごと入れ、カレー粉、チリペッパー、塩を加えて弱火にして炒める。
  3. カレー粉の香りが立ってきたら酢を入れ、沸いてきたら火を止める。
  4. 器に豆腐を盛り、粗熱を取った3、パクチーを乗せる。

ポイント

〈Spice Drunker やぶや〉代表の藪晋伍さん レシピ ポイント

パウダースパイスは焦げやすいので、炒めるときは弱火が基本と心得よう。

栄養ポイントはココ

冷や奴にツナのアチャールを乗せた一品は、低糖質高タンパクで糖質制限時にも○。ツナは手軽に摂れるうえ、マグロやカツオの赤身が使われているので、カラダに吸収されやすい動物性ヘム鉄が豊富という良さもあります(管理栄養士 河村玲子さん)

photos: Chihiro Oshima, Shu Yamamoto text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.831・2022年4月7日発売

Share