1日3回の簡単体操で「立ち姿勢」を正す。
腹直筋狙いで腹を割る自体重トレをマスターしよう。
肩こり、腰痛防止に。習慣化したい簡単ストレッチ。
公園&階段を活用したHIITで全身の脂肪を燃やす。
ランが続く人、続かない人は一体何が違うのか。
ジム初心者におすすめしたい3つのフリーウェイト。
「動けるカラダ」になる高強度トレにチャレンジ!
AYAさん直伝の筋トレで腹をイジメたい!
  • 公開:

低カロリー&高タンパク! 気になる生ラム専門店、新橋〈ラムと泡〉

東京・新橋に登場した生ラムとスパークリングワインを心ゆくまで味わえるお店〈ラムと泡〉が大人気だという。

Share

いろんな調理法で「生ラム」を

生ラムとは流通過程で一度も冷凍されていないラム肉のこと。組織が壊れていない分臭みがなく、肉本来の旨みを味わえるのだが、この店ではその生ラムをラムチョップカルパッチョなど、いろんな調理法で楽しめる。

ラムと泡

A:生ラムのカルパッチョ/艶やかな赤身と脂が口の中でとろける、前菜におすすめの一品。レモン汁でさっぱりと。580円。

B:生ラムチョップ/新鮮なラム肉をタレに浸けて焼いたお店のイチオシ。フレッシュハーブのすりおろしと一緒に。1g7.5円。

C:生ラムバーグ/ラム肉100%のハンバーグをレアで! 魅惑の味をぜひ体験してほしい。黄身やハーブと合わせよう。600円。

ラム肉の栄養素も魅力!

食べてみるとマジで臭みゼロ。旨みがじゅわーっと口の中いっぱいに広がるのだ。生ラムバーグなんてまさにラムのユッケのよう。これ、ちょっと他では味わえない!

そしてラム肉といえば、脂肪燃焼を助けるL-カルニチンを含み、低カロリーかつ高タンパク、各種ビタミン鉄分も豊富という肉の優等生。ジンギスカンだけじゃない味のバリエーションをぜひ堪能してほしい。

もうひとつ。この店は各テーブルにサーバーが設置されていて、直出しのスパークリングワインがなんと45分555円で飲み放題。

ラムと泡

一般的にラムにはビールを合わせがちだが、マネージャーさん曰く脂の乗った生ラムは炭酸の泡とスッキリした味わいのスパークリングワインとマッチするとのこと。しかも5種類のシロップで味変もOK(145円追加)と、まさにラムと泡の饗宴。

ラムと泡

ラムと泡

日本初、卓上サーバーから注ぐスパークリングワイン飲み放題は延長1回のみ可。人気店ゆえ予約必須。

  • 住所:東京都港区新橋3-15-1 1階
  • TEL:03-6453-0170
  • 営業時間:17時~23時(22時30分L.O.)
  • 公式Instagram

取材・文/黒田創 撮影/小川朋央

初出『Tarzan』No.824・2021年12月16日発売

Share