• 誰でも履けるHOKAのカーボンプレート搭載シューズ。《ボンダイ エックス》で快適に走りをレベルアップ
RUN
2021.10.07
promotion

誰でも履けるHOKAのカーボンプレート搭載シューズ。《ボンダイ エックス》で快適に走りをレベルアップ

《ボンダイ エックス》で楽しく快適に走りをレベルアップ

カーボンプレート搭載の厚底シューズはエリートランナーのもの。そんな常識を覆し、ランナーのレベルを問わず履けるシューズに仕上げた《ボンダイ エックス》。これがあれば、あなたのランニングライフはもっと豊かになるはずだ。

《ボンダイ エックス》はどんなランナーでも満足できる万能モデル。

教えてくれた人
柏原竜二さん
柏原竜二(かしわばら・りゅうじ)/1989年生まれ。東洋大学時代に箱根駅伝で4年連続5区区間賞を獲得した2代目・山の神。現在は富士通の企業スポーツ推進室に所属。

抜群のクッション性能が魅力の《ボンダイ》に、カーボンプレートを搭載するとどうなるのか。履いてみると、あらゆる機能の平均値が高い、全部乗せシューズだということがわかりました。ゆっくりも走れるし、スピードを上げたいときにはカーボンプレートが効いてきて、ギアチェンジしてくれます」

と、〈ホカ〉のブランドアンバサダーの柏原竜二さん。自分のペース、スピードに合わせて、発揮される機能が変わる、まるでギアのようなシューズ。人を選ばず、十人十色の使い方があるのが《ボンダイ エックス》の魅力だ。

それぞれの目標達成を後押し! ランナーのレベルを選ばないカーボンプレート搭載モデル。

大ボリュームのミッドソールが特徴的な《ボンダイ》は、〈ホカ〉のラインナップの中で最もクッション性が高いモデル。その抜群のクッション性はそのままに、カーボンプレートを搭載したことで、さらにスムーズな足運びを可能にし、推進力も向上した。

《ボンダイ エックス》

《ボンダイ エックス》
30,800円

実際に着用してみると、過去の《ボンダイ》よりも、着地時に沈み込む感覚が少なく、テンポよく足が前に出せる印象だ。

とはいえ、カーボンプレートの硬さや反発のキツさを感じることはなく、心地よいクッション性が得られる。ジョギングからレースまで幅広いシーンで活用できる汎用性の高いシューズだ。

1/20
ミッドソール
着地衝撃を緩衝する極厚のミッドソールを採用。踵部は後方にも、横方向にも広がっており、ソフトで安定した着地をサポート。
カーボンプレート
分厚いミッドソールの中には、H OKA独自のカーボンプレートを搭載。スムーズな足運び、効率的な走りを助けてくれる。
シュータン
足を柔らかく包み込む構造のシュータンには、通気のためのホールも設けられている。細部まで作り込まれているのも〈ホカ〉の魅力。

定番モデルもさらに魅力的に進化!

クリフトン》と《リンコン》。モデルチェンジした定番モデルについても柏原さんは高く評価する。

「モデルチェンジのたびに必ず前回を上回るシューズに仕上げてくるのが〈ホカ〉の良いところ。《クリフトン》は6から、《リンコン》は初代から履いていますが、間違いなく今回が歴代最高だと思います」

《クリフトン 8》|HOKA ONE ONEのアイコン的存在が全面的にアップデート。

1/20

【メンズ】

《クリフトン 8》メンズ
17,600円

【ウィメンズ】

《クリフトン 8》ウィメンズ
17,600円

新しい軽量ミッドソールフォームを採用したことで、よりソフトで軽やかな走り心地を実現。ヒール部分を拡張したため、着地から蹴り出しまでのスムーズさもアップしている。アッパーには通気性の高いメッシュを採用、シュータンには厚みを持たせ足に柔らかくフィットする。

1/20
踵の構造
新しくなったフォーム、せり出した踵の構造により、クッション性や安定性が向上。着地から蹴り出しまでもスムーズになった。
クリフトンのアウトソール
前作よりも広範囲にラバーを搭載したアウトソール。グリップ力、耐久性が向上した。へたりを気にせず思う存分走り込もう。

アッパーのフィット感サポート力が向上したのをものすごく感じます。そのおかげで着地時などのブレが減り、エネルギーロスが少なくなっています」(柏原さん)。

《リンコン 3》|さらなるソフトさと軽さを実現! スピードを求めるランナーに。

1/20

【メンズ】

《リンコン 3》メンズ
15,400円

【ウィメンズ】

《リンコン 3》ウィメンズ
15,400円

クッション性と軽量性を両立し、着地衝撃から足を守りながらもスピーディに走ることができる《リンコン》。アウトソールのラバーの面積を増やしながらも、前作と比較してマイナス8g(27cm)の軽量化に成功した。《リンコン》シリーズは、柏原さんのお気に入りでもある。

1/20
リンコンのアウトソール
前作と比べてアウトソールのラバーの面積が広がり、グリップ力と耐久性が向上。それでもシューズ自体は軽量化に成功している。
アシンメトリーなシュータン
アシンメトリーな形状のシュータンを採用することで、フィット感がアップ。アッパーは前作より通気性、軽量性が向上している。

「柔らかさも安定性もあってスピードも出しやすい。ランナーのわがままに応えてくれるシューズです。キロ5分〜4分前半ペースで走るランナーにすごくフィットすると思います」。

INFORMATION

デッカーズジャパン

TEL:0120-710844

https://www.hoka.com/jp/


取り扱い店舗はこちら

試し履き店舗はこちら

取材・文/神津文人 撮影/山城健朗

初出『Tarzan』No.820・2021年10月7日発売