7つのヨガポーズで代謝をアップしよう!
はじめてHIITをするなら【初級編】を!
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
リンパマッサージで老廃物を優しく流す。
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
ダンベルを使いまくる王道19種目。
  • 公開:

大人も大はしゃぎのアスレチック施設「トンデミ」って知ってる?

自宅やジムで黙々とトレーニングもいいけれど、たまには楽しい刺激を入れてみるのはいかが?

Share

栗原ジャスティーンさんが挑戦!

スペースアスレチック トンデミ〉はトランポリンや綱渡り、ウォールクライミングなどのスポーツアクティビティが体験できる、次世代型アスレチック施設。なかでも平和島店は3階建てで敷地面積は約1200坪と広大で、国内最大級のトランポリンエリアがある。フィットネスモデルの栗原ジャスティーンさんに体験してもらった。

栗原ジャスティーン
栗原ジャスティーン(くりはら・ジャスティーン)/1988年生まれ。フィットネスコミュニティ〈Schellinfit〉代表。YouTubeの公式チャンネルではエクササイズ動画も多数アップ。

「出産前は筋肉をつけるべくボディメイクに励んでましたが、最近はファンクショナルトレやランを通して使えるカラダを目指しています」と話す栗原さんには、まさにドンピシャ! まずは床一面のトランポリンエリアでひとしきり遊ぶ。

「トランポリン、特に太腿と体幹に効きます。すでに汗だくです(笑)」

1/20
003-1

トランポリンエリアで跳ねまくり。「小学生ぶり!」。

004-1

「人生初のダンクでした。トランポリンの勢いに身を任せるのがコツ」。

005-1

エア障害物が山盛りの全長40.7mのアスレチックコースも。

006-1

4.クライミングウォールは計14種類。「うまく体幹を使いたい!」。

007-1

7mの高さから垂直落下するスライダーはスリル満点! 1回500円。

ロープウォークにも挑戦。高さ約3.5m、全長111.63mのコースを、安全帯をつけて歩行。ハイライトは約18mの距離をターザン風に滑り降りるジップラインだ。

「結構高い! 私、大丈夫かな…」と不安げだったが、滑り終えると笑顔が弾ける。非日常なアクティビティの数々を一気に楽しんだ。

「全身運動になって最高でした。次は家族と一緒に来たいな!」

INFORMATION

トンデミ平和島店

120分 3,000円(別途、会員登録料550円)。

京浜急行平和島駅から徒歩約10分。施設前の〈BIGFUN〉からバスも運行。

住所/東京都大田区平和島1-1-1

問い合わせ先/tel. 03-6404-9935。

営業時間/10:00〜21:00、不定休。

※ 緊急事態宣言に伴い、営業時間が変更されている場合があります。詳しくは公式HP(下記)をご確認ください。

https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/heiwajima/

取材・文/門上奈央 撮影/角戸菜摘

初出『Tarzan』No.813・2021年6月24日発売

Share