空腹でランニングした方が痩せやすい?
長時間のPC作業の敵「巻き肩」をリセット。
鍛えられた肉体美を眺めて、自らを奮い立たせる。
衰え知らずのバストをつくる!
お腹周りも絞れる“自宅ピラティス”にトライ。
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
糖質オフするなら餃子よりシューマイ。
  • 公開:

怪我の予防や心のリフレッシュにも。ストレッチでのケアはじめました(松下▽さん)

Share

皆さん、こんにちは! 筋肉タレント/パーソナルトレーナー/スタイリッシュボディービルダーの松下▽(まつした・ぎゃくさんかっけい)です!

ここ最近、仕事やトレーニングで心身を酷使しているので、ストレッチでのケアをはじめました!

メンテナンス中

同じ「エステフィット自由が丘」(パーソナルジム)の福原トレーナー(インスタ:@masataka_bee)にお願いしています。福原トレーナーは元々ストレッチジムの店長を務めていたり、機能改善系にも精通しているプロフェッショナルです!

静的ストレッチは筋出力を一時的に低下させてしまうため、筋トレ前以外のタイミング、できれば筋トレ後に行っています(筋肉はトレーニング後、緩むと伸びやすくなる性質が報告されているため)。

特に左肩甲骨の可動域が気になるため、そこを中心にお願いしていますが、やはり何もやらないより効果を体感しています!

メンテナンス中

正しいストレッチは、怪我の予防や心のリフレッシュにも一役買ってくれます!

福原トレーナーありがとう

今回も、撮影協力は僕がパーソナルトレーナーを務めるパーソナルトレーニングジム「エステフィット自由が丘」でした! 僕のパーソナルだけではなく福原トレーナーのトレーニング&ストレッチも受けられますよ〜

僕のインスタもよろしくお願いします!

「筋肉はカッコイイ▽」


Share