• 大容量で、バッグいらずのフィッシングウェア
COLUMN
2021.03.05

大容量で、バッグいらずのフィッシングウェア

バッグいらずのフィッシングウェア

レジャーから日常まで垣根なく活躍するのが、多機能ポケットが付いたフィッシングウェア。トラッドにも馴染み、ワードローブの強い味方に。

1/20

Barbour

Barbour

ワックスコットンから撥水ナイロンにアップデートした、フライフィッシング用のジャケット《スペイ》。シワになっても、撫でるだけでピンッと元通りになるので、ケアも簡単。32,000円(税抜)、バブアー

SOUTH2 WEST8

SOUTH2 WEST8

他とポケットの配置が明らかに違うテンカラ釣り仕様。コットンのボディにパラフィン加工を施し、ひときわヘビーデューティな仕上がりに。ガンガン着て経年変化を楽しみたい。46,000円(税抜)、サウス2 ウエスト8

Abu Garcia

Abu Garcia

耐久撥水性のあるストレッチ生地と、ソフトなライニングで防水透湿フィルムを挟み込む、〈アブ ガルシア〉独自の3層構造。気温の変化に合わせて袖は着脱可。通年、心地良く過ごせる。20,000円(税抜)、アブ ガルシア

COMFYO UTDOOR GARMENT

COMFYO UTDOOR GARMENT

オリーブのボディにマスタード色のジップが映える、グッと新鮮な一着。さらに、機能的な最新スペックも見どころ。風をシャットアウトし、雨や水を弾き、さらに紫外線もはね除ける。32,000円(税抜き)、ロストヒルズ

photos: Tomoo Ogawa styling: Takeshi Toyoshima text: Keiichiro Miyata edit: Kyosuke Nitta

初出『Tarzan』No.804・2021年2月10日発売

Special