井福俊太郎東京バレエ団・ソリスト
BLOG
身体と向き合う-バレエダンサーの365日-
BLOG
2021.01.27

疲れを持ち越さないために愛飲しているBCAA

皆さん、こんにちは! 「東京バレエ団」の井福俊太郎です。僕の一日は、11:45からバレエ団での基礎練習から始まり、17:30まではリハーサル。平日はそんな生活が毎日続きます。その後に、附属の東京バレエ学校での指導なども行っており、バレエダンサーという仕事は意外とハードなんです。

ジャンプをする井服さん

出来るだけ次の日に疲れは残したくない。僕がいろいろ試した中で、今のお気に入りはBCAA(Branched Chain Amino Acid の略)を手軽に摂取出来る《XTEND(エクステンド)》です。僕は1日800ml-1000ml飲むようにしています。

リカバリードリンク

BCAAを飲むメリット。

BCAAとは筋肉のエネルギー源だと思ってください。BCAAを摂取することによって、

  • 筋タンパク質合成促進
  • 筋タンパク質分解抑制
  • 筋損傷軽減

などの効果が期待されます。運動をするとカラダはブドウ糖、脂肪酸、アミノ酸などを使ってエネルギーを生み出しますが、エネルギー源がなくなると筋肉の材料となっているBCAAをエネルギーとして利用し始めるので自らの筋肉の分解を始めます。

この状態が続くと筋肉は損傷し、筋力の低下を招いてしまうのでパフォーマンスの低下に繋がります。僕自身も、飲み始めてから翌日の乳酸の溜まり方が違う事を実感しています。

この《XTEND》は、Amazonなどから購入する事ができます! 是非試してみてください!

Instagramもよろしくお願いします!


井福俊太郎
東京バレエ団・ソリスト
8歳よりバレエを始める。「東京バレエ学校」を卒業し、ポルトガルへ留学。伊のバレエ団を経て、2015年「東京バレエ団」に入団。

Special