• この冬は〈GREEN SPOON〉のサブスクスープで栄養チャージ!
FOOD
2021.01.06

この冬は〈GREEN SPOON〉のサブスクスープで栄養チャージ!

サブスクスープ

温かなスープがしみじみおいしい今日この頃。作るのがメンドー? 食材を揃えるのが大変? それならスープをサブスクで楽しみましょう。

その人のカラダや生活習慣から必要とする野菜とフルーツを届けることをモットーとする〈GREEN SPOON〉のスープが新登場。

1/20

ポルチーニとアンデスポテトのコンソメ

サブスクスープ

疲労回復したい人やストレス過多を自覚する人向き。ベーコンと、ポルチーニやエノキなどのきのこの旨みがコンソメ味のスープにじんわり。ほくっと柔らかなアンデスポテト入りで甘くて優しい。

温野菜たっぷりのビスクポタージュ

サブスクスープ

筋力アップを狙う人やタンパク質が不足しがちな人向き。海老(ビスク)と玉ネギを使用したポタージュに鶏胸肉がマッチ。大きめにカットされたブロッコリーやピーマン、ズッキーニが、満腹中枢を刺激する。

レモン風味のデトックス薬膳

サブスクスープ

疲労回復したい人や野菜不足に悩む人向き。イカや干し鱈をメインに、薬膳や漢方で解毒効果を得られる白キクラゲやクコの実、金銀花などの味わいが本格的。クエン酸豊富なレモンがアクセント。

2020年3月に販売開始したスムージーと同様、栄養価と鮮度に最大限配慮して瞬間冷凍させた野菜やフルーツが専用カップに入った状態で自宅に届く。食べる前にカップに100mlの水を注いで軽く揉み、耐熱容器に入れて5分間レンチンすれば完成。

管理栄養士が監修する全15種類のスープは、素人はなかなか使わない食材や調味料を使用した商品も多く、好奇心を刺激してくる。で、何を選べばいいのか…という心配は無用だ。公式サイトでカラダの悩みと生活習慣に関する約1分のパーソナル診断を行えば、自分にぴったりなスープが判明。

1食で約300gの具材がゴロゴロ入っており、ご飯やパンを合わせるだけで、心もカラダも大満足の食事が完成する。在宅勤務のお供や帰宅が遅くなった日の夜食に頼りたい。

INFORMATION

〈GREEN SPOON〉

定期BOXプランは全3種類あり、毎月8個BOX月額7,200円〜。スムージーと合わせて選べる。単品購入も可(4個注文の場合、1個950円)。公式サイトから注文できる。

取材・文/門上奈央 撮影/北尾渉

初出『Tarzan』No.801・2020年12月17日発売

Special