週2日の筋トレで腕は太くなる。
まずは筋肥大しやすい部位TOP5から鍛えよう。
健康診断前日の筋トレはNG。
痩せたいけど運動嫌い? なら“1日5分”の筋トレを。
糖質オフするなら餃子よりシューマイ。
自宅にあると心強い! プロが選んだ常備薬。
3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
  • 公開:

国内初の「オンライン・ボディコンテスト」、その舞台裏

未経験者からベテラン勢まで幅広いトレーニーが挑むボディコンテスト『マッスルゲート』。インスタグラムを舞台とする前代未聞の大会が、5月から10月まで毎月1回開催されることが決まった。

Share

「今、多くのトレーニーが肉体やモチベーション維持に苦心しているはず」と、『マッスルゲート』を主催する〈THINKフィットネス〉の手塚栄司社長は話す。

「『e-マッスルゲート』に出て自分の可能性を客観的に探り、今後の課題を知る機会にしていただけたら」

インスタのアカウントを開設すれば誰でも出場できる。

「出場選手には本大会を筋トレ競技の入り口(ゲート)にしてほしい。カラダづくりはやはり経験値が大切で、コロナ禍にあっても諦めずに鍛え続ければ、筋肉だけでなくその人自身も必ず磨かれる。本大会はハードルが高くないので、気負いなく参加していただければと思う。とにかく楽しんでもらいたいです」

通常の大会と評価基準は同じで、〈ゴールドジム〉に所属する選手たちが審査する。

「自ら構成を考えて写真や動画を撮り、総合的にセルフプロデュースできる点が本大会の醍醐味。月ごとにチャンピオンを決め、最終的にその中の頂点を決めるグランドファイナルを行う予定です」

この状況でも何かに挑戦できる幸福。日々の筋トレに張り合いが生まれそうだ!

画像と動画投稿でコンテストに即出場。

フロントポーズとバックポーズの静止画計2枚と20秒以内の動画を、規定のタグなどとともにインスタに上げるだけ。詳細はHPで確認。

インスタに上げる画像の例

家トレ派ももちろん出場可能。期間内に投稿すれば実行委員会が厳正に審査。優勝賞品はプロテイン。出場料は無料。

取材・文/門上奈央

初出『Tarzan』No.788・2020年5月28日発売

Share