• 悩み深き春のフーディ。選ぶべきは、杢グレーかベージュか
COLUMN
2020.03.07

悩み深き春のフーディ。選ぶべきは、杢グレーかベージュか

春のおすすめフーディ

最初に衣替えすべきは、毎日着倒すフーディ。米製の杢グレー、ビンテージが薫る逸品、はたまたモダンなアレンジが利いた別注か。

1/20
ステートライン
MADE IN USAに目がない。NYのユニオンスクエアを拠点にする〈ステートライン〉のスウェットパーカは、がしっと厚手な12オンス。身頃とアームラインはワイドすぎず細すぎずとにかく絶妙。12,000円(ステートライン/ヤヨイ)
BATONER
山形県寒河江市に拠点を置くニットウェアブランド〈BATONER〉と作ったパーカは、淡いベージュトーンに品があり、小ぶりなフロントポケットが愛くるしい。丈も短く野暮ったさゼロ。22,000円(BATONER/アダム エ ロペ)
アナトミカ
ザッツ・オーセンティックといえば、〈アナトミカ〉のパーカだ。ラグランでフリーダムスリーブ。さらには脇の下はリバースウィーブ仕様と、ビンテージ好きも納得。柔らかい肌触りもいい。22,000円(アナトミカ/アナトミカ 東京)
LOOPWHEELER for Graphpaper
ネックジップは短めでラグランスリーブ。身幅はかなり幅広ながら着丈は短い。おまけに裏毛で素肌にも心地いい〈ループウィラー フォー グラフペーパー〉の新作は今求めるパーカの極致だ。27,000円(ループウィラー フォー グラフペーパー/グラフペーパー)
Information
  • ヤヨイ tel. 03-3833-5238
  • アナトミカ 東京 tel. 03-5823-6186
  • グラフペーパー tel. 03-6418-9402
  • アダム エ ロペ tel. 0120-298133

photos:Tomoo Ogawa styling:Takeshi Toyoshima text:Kojiro Ichimura edit:Kyosuke Nitta

初出『Tarzan』No.782・2020年2月27日発売

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan

Special